カテゴリ:グルメ・スイーツ( 185 )

伊丹空港のダイニングフロア


太陽の塔のすぐそばに「ららぽーと」があるので、久しぶりにちょっと寄ってみました。お店は変わったりしているのかな?
相変わらず「Eggs'n Things」は行列が出来ていました。
「マンゴーツリー」は前からありましたっけ?1度テイクアウトしたことあるけど、それっきり。ちゃんと食べたいと思いつつ、行ってなかった・・・。
カルビー+前を通ったので、ついつい衝動買い。

c0025937_22082434.jpg
紅はるか蜂蜜バター味とかっぱえびせんのざらめを買いました。かっぱえびせんの方はカルビー+限定品。もうちょっと甘みが欲しかったけどね。

伊丹空港がただいま大改装中なんだけど、ダイニングフロアが4月に先行オープンしたので、こちらも太陽の塔から近いので、ちょっと行ってみました。
出張なんてない仕事だし、旅行行く際も関空が殆どなので、伊丹空港に行くことは滅多にないですからね。
「ウルフギャングパック」のピザ店があったり、「ディーン&デルーカ」のカフェがあったり。
私が入ったのは神戸にあるベーカリー「ル・パン」。

c0025937_22104880.jpg
流行りのかなり厚めの玉子サンドが食べたかったんだけど、なんと1時ですでに売り切れ(写真はHPから)。っで仕方ないのでクロワッサンにスモークサーモンをサンドした物を頂きました。

c0025937_21593325.jpg
ベーカリーだけあってクロワッサンの表面はサクサク、中はしっとりでとてもおいしかったです。

c0025937_22012673.jpg
夫はロースカツサンド。一切れ食べたんだけど、冷たいんです。ってことはここで作ってないってことですよね。玉子サンドが売り切れっていわれたとき、玉子がなくなるわけもなしどうして?って思ったけど、そういうことですね。
アフタヌーンティーもあって、食べてる方がいらっしゃったんだけど、ちょっと小ぶりだったかな。
ケーキもいろいろあって、伊丹空港限定の物があるので買ってみました。

c0025937_22052053.jpg
「灘五郷」銘酒の酒粕を使用したベイクドチーズケーキ。升に入っていて、ちょっとおしゃれ。でもお酒の味がかなり勝っていて、チーズケーキ感が感じられなくて、せっかく入ったのに全てが不完全燃焼でした(カットした物を写真に撮ったんだけど、ボケボケでとてもupできませんでした・・・)。
隣の「さち福やCafe」は定食屋さんなんだけど、こっちはかなりの行列が出来ていて、甘味もあってとってもおいしそうでした。

c0025937_22031491.jpg
あと「ノースショア」があるんですよ。ちょっと覗いてみたら、ガラガラ!あり得ないでしょ。場所が場所だけに、わざわざ食事するために行くのはってかんじ?それに1つ上の階にあるので、知らないとここまで上がってこないのかな?でもこの店のウリのテラス席が展望デッキにあるので、川ではなく飛行機を見ながら食べられるんですよ。でもこの季節はちょっと暑くてどうなんでしょうね~。


[PR]
by heathy0404 | 2018-08-02 22:14 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

くそオヤジ最後のひとふり

同僚に私好みのおいしいラーメン店があるので、是非行ってみてと言われました。
十三(「じゅうそう」と読みます)にある「くそオヤジ最後のひとふり」という変わった屋号。頑固親父がやっているのかと思いきや、若いお兄さんばかり。
結構並ぶと聞いていたので、オープン時間直後くらいに行ってみました。ラッキーにもまだ満席にはなっておらず、座ることが出来ました。
ラーメンのメニューは、あさり、しじみ、はまぐりという貝出汁専門 醤油らーめんのちょっと珍しいものなんです。っで私ははまぐりラーメンを。貝めし、貝餃子もサイドメニューであります。
ラーメンが運ばれてくると、「紙エプロン使われますか?髪留め、ゴム使われますか?」と聞かれました。女子扱いされてちょっとおばさんは嬉しかったりして・・・。

c0025937_19082982.jpg
味の方はスープが相当濃いです。醤油がちょっと濃すぎ~。はまぐりはちょっと小ぶりかな。
チャーシューはハムみたいに薄めでかなりレア。麺はツルッとモチッとして食べやすかったです。

c0025937_19082256.jpg
夫はあさりの方を。ちょっと食べたけど、スープはこっちの方があっさりしておいしかったです。

c0025937_19081525.jpg
貝めしをサイドで注文したんだけど、おばさんにはご飯が少し固めかな。あともう少し、出汁を利かせて欲しかったな。
「最後のひとふり」ってくらいなので、湯切りがすごいのかと思ったら、ものすごく軽く振る程度だったけど。
お店を出る頃には相当並んでいました。

十三にはみたらし団子で有名なお店「喜八洲総本舗」があります。
支店も結構あるんだけど、かなり久しぶりかも。
注文を受けてから焼いてくれるんだけど、待った感は全くなし。

c0025937_19151275.jpg
ここのみたらしは長方形で甘みがかなり抑えてあるんですよね。その方がタレが絡みやすいんですって。
やっぱりおいしいね~。ここのを食べると、他のお店のは食べられませんね。

c0025937_19145980.jpg
手塚治虫さんは宝塚に住んでいたので、十三駅構内にありました。

[PR]
by heathy0404 | 2018-06-17 19:21 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

NORTHSHORE

北浜食べ歩きの続きです。
こちらも行列店「NORTHSHORE」。
私が行ったときもかなりの行列が出来ていました。ここは川に面したテラス席があるので、春はとっても気持ちいいんですよね。
この界隈をウロウロしたので、お店の前を何度も通ったんだけど、いつ見ても行列が。相当待ちそうだったので、あきらめてテイクアウトにしました。
新鮮な生の野菜や果物を使ったメニューが中心です。

c0025937_17070838.jpg
野菜てんこ盛りのプレートがあったり。

c0025937_16582974.jpg
私は「スプラウト ベジタブル サンドイッチ」を。

c0025937_16582366.jpg
サラダとスープが付きました。
ものすごく野菜が盛りだくさん。こんなに野菜が入っているサンドイッチはちょっとないですよね。具が多すぎてちょっと食べにくいけど。

[PR]
by heathy0404 | 2018-06-05 20:18 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

菊寿堂

北浜食べ歩きの続きです。

「菊寿堂」というこちらも創業190年という和菓子のお店があります。

c0025937_09493499.jpg
看板がないので、気にしていなければ、ここが和菓子店なんて気づかないかも。

c0025937_09494272.jpg
お店に入ると、小さめのガラスケースにお皿が3つあって、それぞれに1つずつ上生菓子がのっているという老舗ならではの見本のみ。予約が殆どなんでしょうね、商品名も書いていないので、初めてフラッと立ち寄るお店ではないかも。

c0025937_09495273.jpg
ここは「高麗餅」というのが一番のウリかと。白あん、こしあん、粒あん、抹茶、胡麻の5種類があって、色も鮮やか。中に求肥が控えめに入っています。甘さも控えめで、とても軟らかく優しい味です。

c0025937_09494786.jpg
こちらは大福。求肥がすごく薄くて、粒あんがぎっしり。でも甘さは控えめ。
あともう1つ。「梅干し」。白餡を求肥で薄く包み、その上を赤い羊羹で覆い、仕上げにシソをのせています。白餡は希少な備中白小豆を使用しているそう。私は持ち帰りにしたんだけど、お店で頂くことも可能です。
この日は食べまくりだったので、少し日持ちする梅干しは食べずに置いていたんですよ。なのに!私の分まで夫が食べてしまったんです!どれも人気商品なんだけど、これが一番人気があるらしく、午後には売り切れもあると聞いていたので、予約までして手に入れたのに!頭にきている私に追い打ちをかけた一言が「普通やで」。
またいつか買いに行きますか。でもお父さんはかなりのご高齢のよう。ご家族の方が一緒に作っているようには見えなかったので、跡継ぎはいらっしゃるんでしょうか?急がねばいけないかも・・・。

[PR]
by heathy0404 | 2018-05-27 09:53 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

北浜レトロ

北浜食べ歩きの続きです。
「北浜レトロ」。紅茶専門のお店で、築100年は経っているビルです。北浜ってそういう建物が結構あったりします。

c0025937_18043995.jpg
このポットが目印。

c0025937_17585692.jpg
1階はケーキや紅茶、スコーンなんかが売られていて、2階はカフェ。
11時オープンなんだけど少し出遅れてしまい、すでに満席だったけど3組ほど待っているだけだったので、待ってみることに。途中メニューを持ってきてくれて、オーダーも取ってくれました。でもオープン間もないので、なかなか席が空くわけもなく。結局1時間以上待ちました。ケーキセットを頼んでいたんだけど、、待っている間にだんだんお腹が減ってきてしまい、サンドイッチセットに変更したいけど、すでに頼んじゃったし、もう1軒行きたいお店もあるしと、そのままに。
ようやく席が空いて座ったら、すぐにケーキセットが出てきました。

c0025937_17595880.jpg
なんとテーブルが昔の足踏みミシン!若い人にはわからないかな?

c0025937_18015341.jpg
他にアフタヌーンティーセット、スコーンセットがあります。

c0025937_18003794.jpg
選んだケーキは「ミックスジュースショートケーキ」。フルーツ一杯です。他に山盛りベリー、チーズケーキ、タルトなどいろいろ。
スコーンも捨てがたかったんですけどね。
紅茶専門店ですから、スリランカの「キャンディ」「ヌワラエリヤ」「ディンブラ」などいろいろ。迷った結果「ウェディングベル」に。厳選された紅茶をベースにシナモン、カルダモン、ジンジャー、グローブ、オレンジピールなどがブレンドされています。シナモンなどのスパイス系大好きですから、「オリエンタルエキスプレス」も捨てがたくて。こちらはシナモン、ジンジャーなどのスパイスにレモン、ベルガモットがブレンドされているそう。次回は是非これ飲みたい。
ケーキのカットは少し大ぶりです。お腹が空いてきていたので、甘々のケーキが食べられるかな~?って思ったけど、甘さ控えめだったのでペロッと頂けました。
紅茶も本当スパイスが効いていて、とっても私好みでした。
トイレもとってもレトロ。

c0025937_18030222.jpg
なんと上にタンクがあって、紐を引っ張って水を流すという物。どれもこれもレトロで、結構落ち着くかも。
1階で食べられなかったスコーンとあとジンジャーマンクッキーを買いました。紅茶も買えばよかったと後悔しています。まぁまた行けばいいか。




[PR]
by heathy0404 | 2018-05-24 20:54 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

神宗カフェ

大阪に北浜というところがあって、大阪証券取引所や三井住友銀行の本店など大阪本社の大企業が集まっているエリアです。そこに行列の出来るお店が多数出現しているので、ちょっと行ってみました。
佃煮のお店で創業1781年の「神宗」があります。大阪ではとても有名なんだけど、全国区の知名度はあるんでしょうか?
佃煮のお店なのに本店にはカフェがあるので、ず~っと行きたくて、ようやく行けました。ここは行列店ではないですけどね。
創業200年超えですから、勝手に趣のある建物を想像していたんですよ。でもマップが「ここだ」という場所はビル。よ~く見ると、ビルの1階に入っていました。
ビルには「アフラック」「みずほ銀行」なんかが入っているせいか、意外にもスーツを着たおじさまのお一人様が結構いました。
メニューは「おぜんざいと焼き餅のセット」と「煮汁ソフトクリームと抹茶ケーキ」の他に「おにぎりとお吸い物」の軽食的な物もあります。

c0025937_09552526.jpg
私はソフトクリームのセットに飲み物を付けました。紅茶はなくて、コーヒー類と中国茶しかありません。中国茶は鉄観音茶だというので、それを注文しました。

c0025937_10120723.jpg
試食でおにぎりとおこしを頂きました(写真の奥)。
煮汁は塩昆布の煮汁です。ソフトクリームと合うのかな~なんて思わなくもないけど、甘さがまろやかになってすごくおいしかったです。抹茶ケーキもしっとりして濃厚。

c0025937_10165275.jpg
ただカフェと言うよりは休憩所ってかんじが否めないかな?
その後、せっかくだし佃煮も。本店限定とか、期間限定につられて結構買っちゃいました。
本店限定の「ちりめんとくるみの生姜仕立て」。くるみも山椒も大好きですから。
期間限定の「生姜昆布」。生姜は大好きですからね。あとは少量がセットになったもの。これも一応本店限定のようです。
c0025937_10184049.jpg
オマケで「とろろ昆布 生姜」と「食べる生姜」のお試しも頂きました。
しばらくご飯のお供に事欠かないですね。
歴史はあるのに、お値段はお手頃価格だったりするけど、パッケージがなんだか安物っぽいんですよね。進物用はまたちょっと違うんだけど、単品商品ももう少し工夫が欲しいです。生姜昆布のパッケージなんてひどいよね?



[PR]
by heathy0404 | 2018-05-20 10:22 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久しぶりの京都 加加阿

京都発で「マールブランシュ」というケーキを中心としたお菓子屋さんがあります。つい数年前までは大阪に1軒お店があったんだけど今は撤退してしまいました。
そこが4年ほど前にチョコレート専門店「加加阿」を出したんですよ。もちろんお店は京都のみ。一度行ってみたかったたので行ってみました。

c0025937_10574280.jpg
お店は民家に溶け込んでいて、ちょっと分かりづらかったです。
1個売りのボンボンショコラもあるし、板チョコも数種類。
「加加阿365」というチョコ目当てに行ったんだけど、2時頃にはすでに売り切れていて買えませんでした。
ボンボンショコラはチョコの上に、京都の名所「金閣寺」「上賀茂神社」などなどのマークが書かれていて、とっても可愛いんです。

c0025937_10551472.jpg
エクレアもあって、「かんざし」は塩キャラメル風味のミルクチョコレート味。「おはな」はビターチョコレート味。「おちょぼ」はホワイトチョコレート味。「おちょぼ」以外を買ってみました。トッピングが板チョコなので、シューと一緒にパリパリ感も味わえておおいしかったです。


c0025937_10584182.jpg
最後に八坂神社にもお参りしました。

c0025937_10584879.jpg
鴨川です。テレビドラマなどで必ず写される風景ですよね。
久々の京都は食べまくりで本当に楽しかったです。15年も行かなかったなんて、なんて勿体ない・・・。次は紅葉の季節にでも是非。


[PR]
by heathy0404 | 2018-04-24 20:35 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久しぶりの京都 よーじや

昔懐かし「よーじや」さん。一時ここのあぶらとり紙を使ってたな~。今でも人気あるんでしょうか?
ちょっとカフェに寄ってみます。

c0025937_09484322.jpg
おしぼりまで。可愛いね~。

c0025937_09514982.jpg
カプチーノ。

c0025937_09493363.jpg
限定に弱いので、祇園限定の「はんなりミルクシフォンケーキ」。普通においしかったです(笑)。サンドイッチとかもあって、しっかり食事も出来ます。

c0025937_09532259.jpg
写真のチョコレートと迷ったんだけど、おみやげに「もなか」とあぶらとり紙を。
あぶらとり紙ってポーチに入れていると、折れたりしませんか?ちょっと面倒くさいけど、専用ケースが欲しいなって思っていたんですよ。っでケースがセットになったデザインが祇園店限定だったんで、どうせ買うならとついつい選んでしまいました。

こちらも京都で人気のあるあんぱんや「SHIZUYAPAN」さん。
もちろん普通のパンもたくさん置いてあります。

c0025937_09584503.jpg
個包装になって、1週間くらい賞味期限があります。
全部で10種類。ノーマルな物から「安納芋あん」「濃い抹茶あん」「黒豆柚子」などちょっと変わった物があるけど、やっぱり私は「シナモン」ですよ。

c0025937_10020041.jpg
刻印が可愛いね。

c0025937_10070323.jpg
小倉あんにお餅、そしてシナモンの3層になっています。パンはもっちりしていて、小倉あん感は控えめで、かなりシナモンが利いていておいしかったです。


[PR]
by heathy0404 | 2018-04-15 10:18 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久しぶりの京都 一乗寺中谷

次は「一乗寺中谷」さんへ。電車でも行けるけど、ここは京都。バスの方がずっと便利です。河原町から30分ほどで行けました。

c0025937_17383574.jpg
普通の民家ってかんじです。
1番人気は「絹ごし緑茶てぃらみす」。ネット通販もしているらしいんだけど、4ヶ月待ちとか。お店では普通に売られているんですけどね。

c0025937_17173568.jpg
1ホール販売のみで、切り分ければ4人分くらいかと。お値段は1640円。
木箱に入っていて、京都らしいですよね。
c0025937_17272065.jpg
豆乳とフロマージュブラン、白あん、抹茶がサンドされています。
お味は本当に優しい味です。生クリームがものすごく甘さ控えめで、スポンジも生クリームもフワフワだし、抹茶がほどよく香って、これは期待していた以上の味ですよ。久々に当たりかも。

c0025937_17415636.jpg
もう1つの名物「でっち羊かん」。江戸時代が発祥と言われる、一乗寺の名物なんですって。

c0025937_17432215.jpg
この薄さが特徴。竹の皮で包んであるので、竹のいい香りがします。すごく柔らかくて、楊子で簡単に切れます。私にはちょっと甘みが足りないかな~。それに羊羹って思って食べると、なんか違う・・・。ってなります。ういろう?食感が物足りないし、あっさりしすぎているんですよね。これはちょっと好みじゃなかったかな。
c0025937_17364519.jpg
「ざるわらび」。こちらもおいしそうだったんですよ。でも賞味期限が当日限りだったのであきらめました。山ほどスイーツ類を買っちゃいましたからね。
喫茶もあるので、これらをお店で頂けるようになっています。


[PR]
by heathy0404 | 2018-04-07 22:03 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久しぶりの京都 生八ツ橋

先日の京都巡りの続きです。
シナモン大好きな私は、八ツ橋も大好き。「聖護院八ツ橋総本店」さんのブランドで「nikiniki」というのがあります。若い女性をターゲットにした生八ツ橋とかを売っているお店です。

c0025937_14354526.jpg
「カレドカネール」は5種類ある生八ツ橋のベースと、8種類あるコンフィの中から2つずつを選んで、自分好みの生八ツ橋が作れるんです。

c0025937_14341366.jpg
生八ツ橋はシナモン、抹茶を選んで、コンフィはオレンジと桜あんを選びました。桜は白生あん。あと一口サイズのお饅頭も買いました。選んだのはシナモンとクルミを。他にレモン、バニラ、黒糖がありました。
あともう一つ季節の生菓子も。
c0025937_14345932.jpg
もちろん生八つ橋で作られています。この時期はおひな様。可愛いですよね~。
早速帰って頂きました。どこから食べましょう?って考え込んだけど・・・。

c0025937_14363454.jpg
お饅頭は普通ですね。
カレドカネールの生八ツ橋は今までの生八ツ橋よりかなり厚めです。
まずはオレンジとシナモンの組み合わせで。

c0025937_14403946.jpg

適当な大きさのカップを使うよう書いてあったんだけど、丁度いいのがなくてすっぽりカップにはまってしまいました。

c0025937_14342606.jpg
本来ならこんなにキレイに収まるはず。
生八ツ橋好きはこの厚めの皮の方がモチモチして好みだけど、オレンジがどうにも甘すぎ。砂糖入れすぎだよ。次は抹茶と組み合わせます。シナモンの方が絶対合いますね。買うときに店員さんに「オレンジに1番合うのはどれですか?」って聞いたら、「どれでも合います」と。同じ質問を何百回と聞かれたでしょうが、お勧めはあるはず。もう少し暖かみのある接客を希望します。

「聖護院」の他に「井筒八ツ橋本舗」という老舗がもう一つ。ここの八ツ橋もおいしいんですよね。
たまたま本店前を通ったので、入ってみました。
この時期は桜の生八ツ橋が期間限定で置いてあったんだけど、「仙菓 益壽糖」というのが目にとまりました。味見させてもらったら、とても好みだったので買ってみました。

c0025937_14503753.jpg
ガムみたいに薄くて、とても柔らかいんです。
原材料に蜂蜜、和三盆、高麗人参、霊芝など和漢成分が9種類入っているんですって。もちろんニッキも入っています。なので、生八ツ橋とはまた違う優しい味になっています。
でも生八ツ橋で比べたら、聖護院八ツ橋の方が私は好みかな。



[PR]
by heathy0404 | 2018-04-04 21:36 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧