バリ島旅行記 その壱

すみません、前置き長いですが。
お正月を旅先で迎えることに味を占めた私。今年は香港へ行こうと決めていたにもかかわらず、出遅れてしまってキャンセル待ちの嵐。なんとか空いているツアーを見つけて予約したものの、バリ島に魅せられてしまい、このお正月に変更したかったんだけど、夫が全く乗り気じゃないしね。香港ツアーのキャンセル料発生時期があと2日と迫ってきて、焦りましたよ。イチかバチかで、バリ行きの残2席というギリギリセーフで、空席をゲットし、香港をキャンセル。夫がある日「行ってもいい」と言い出すことを願って。それからはこそこそホテル選びですよ。いつものように「ああでもない」っと延々こり始めて、予約してはキャンセル、変更の日々。
11月12月と激務に耐え、この私が2度も風邪をひき、ノロにも襲われ、意地でもバリに行ってやる!という強気な態度に、ついに来ましたよ!
「行ってもいいけど・・・」
イヤイヤかよ。まぁなんでもいいよ。ついにバリ島行き決定!

関空から7時間。すごい小さな空港で、入国審査にはかなり時間がかかるって聞いてたんだけど、本当1人1人にかかる時間がメチャメチャ長い。ビザ発行のために名前や日付を打ち込んでるからとお見受けしましたが。30分並んでもまだまだゴールは先だったときに、誰もいなかった隣のブースに係りの人が座ったので、みんなそちらになだれ込み、おかげでかなりショートカットできました。あのまま並んでいたら、あと1時間以上は待ったのでは・・・?その後スーツケースの受け取りなんですけど、やっちゃいましたよ。事前にポーターが一杯いて、荷物を数メートル運んだだけで、1000円を要求するって聞いてたんだけど、それって空港の外に出てからの話かと思っていたら、なんと荷物のターンテーブルの周りにいたんですよ。夫に「あれじゃない?」っと指さしたら、待ちかまえていた係の男がそそくさとスーツケースを降ろして、税関に運んでくれるんですよ。私はてっきり空港の係員が誘導しているものとノンキに勘違い。出口で流ちょうに「2人で2000円」っとほざいた!数メートル運んだだけで。きっと訳分からず、払う人が多いんでしょうね。私もあっけにとられちゃいましたから。もちろん払わないけどね。でもなんかいきなりやな感じです・・・。
出口にはヴィラのお迎えの方が来てくれていて、念願のヴィラ到着です。(写真をまとめていなので、後ほどupします)
[PR]
Commented by sayaka at 2007-01-07 12:08 x
そういう経緯だったんですね〜!なるほど・・・
御主人は何だかんだ言っても優しい方ですね!私も
海外行きたいな〜。この先も読むのを楽しみにして
いますよ〜!
Commented by heathy0404 at 2007-01-07 15:17
優しいですか・・・?わたしのしつこさに負けただけと思われます。
バリ島お勧めですよ。直行便があるし。プーケットは行かれたんですよね?次はプーケットもいいかも・・・。
by heathy0404 | 2007-01-07 11:29 | 旅行 | Comments(2)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る