くそオヤジ最後のひとふり

同僚に私好みのおいしいラーメン店があるので、是非行ってみてと言われました。
十三(「じゅうそう」と読みます)にある「くそオヤジ最後のひとふり」という変わった屋号。頑固親父がやっているのかと思いきや、若いお兄さんばかり。
結構並ぶと聞いていたので、オープン時間直後くらいに行ってみました。ラッキーにもまだ満席にはなっておらず、座ることが出来ました。
ラーメンのメニューは、あさり、しじみ、はまぐりという貝出汁専門 醤油らーめんのちょっと珍しいものなんです。っで私ははまぐりラーメンを。貝めし、貝餃子もサイドメニューであります。
ラーメンが運ばれてくると、「紙エプロン使われますか?髪留め、ゴム使われますか?」と聞かれました。女子扱いされてちょっとおばさんは嬉しかったりして・・・。

c0025937_19082982.jpg
味の方はスープが相当濃いです。醤油がちょっと濃すぎ~。はまぐりはちょっと小ぶりかな。
チャーシューはハムみたいに薄めでかなりレア。麺はツルッとモチッとして食べやすかったです。

c0025937_19082256.jpg
夫はあさりの方を。ちょっと食べたけど、スープはこっちの方があっさりしておいしかったです。

c0025937_19081525.jpg
貝めしをサイドで注文したんだけど、おばさんにはご飯が少し固めかな。あともう少し、出汁を利かせて欲しかったな。
「最後のひとふり」ってくらいなので、湯切りがすごいのかと思ったら、ものすごく軽く振る程度だったけど。
お店を出る頃には相当並んでいました。

十三にはみたらし団子で有名なお店「喜八洲総本舗」があります。
支店も結構あるんだけど、かなり久しぶりかも。
注文を受けてから焼いてくれるんだけど、待った感は全くなし。

c0025937_19151275.jpg
ここのみたらしは長方形で甘みがかなり抑えてあるんですよね。その方がタレが絡みやすいんですって。
やっぱりおいしいね~。ここのを食べると、他のお店のは食べられませんね。

c0025937_19145980.jpg
手塚治虫さんは宝塚に住んでいたので、十三駅構内にありました。

[PR]
by heathy0404 | 2018-06-17 19:21 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧