タグ:香港旅行'08 ( 7 ) タグの人気記事

香港日記 番外編

両替した香港ドルが結構余ってしまって、空港で欲しいコスメがあったら買おうかな~って思ったけど全然なかったので、せめて本でもと「ELLE」の香港版を買ってみました。
c0025937_2055119.jpg
「美的」みたいに香港独自のビューティ雑誌を探したんですけど、空港の本屋には残念ながらなくって。それに「ELLE」にはランコムのブラン エクスペール ニューロホワイトX3 のクリームが5mlついていたのもあって・・・。
韓国はこの手の雑誌に沢山の付録が付いていて、一度買ってみたいと思っているのに、過去2回とも10代から20代前半ってかんじのものばかりだったので買わなかったんですよね。
記事はもちろん広東語なので全く読めませんが、「TOKYO Select Shop Watching!」なんて特集ページもありました。「SKーⅡ」を始め「ファンケル」「HABA」など日本のコスメの広告も一杯。「SK-Ⅱ」は大々的にキャンペーンをしているみたいで、モールやデパートの周辺で3度もBAさんからチラシをもらったし。CMもなんと小雪が日本語でしゃっべってました!
あとちょっと気になったのが「MTM」というブランドの広告。日本には入ってきていないのに「スキンケア」って容器にカタカナで書いてあるんですよね。日本語が入っているとクールって思ってもらえるんでしょうか?調べてみると、1人1人の肌質、コンディションに合わせて基礎化粧品をカスタムブレンドしてくれる香港ブランドで、エステもしているようです。ちょっと興味が・・・。
あと余談ですがこの雑誌にも載っていた「SUZUKI Cafe」。たまたま通りかかり、こんなカフェ日本にあったっけ?東京にはあるのかな~?っと外に出されているメニューを見ると、なんとも怪しげな日本語・・・。とても日本人が経営しているとは思えない・・・。帰ってからネットで調べてみると、レストランも含めて7店ありました(そのうち2店もみかけました)。要するに日式って言いたくて、一番多い名字「SUZUKI」を使っているのかも?店内のメニューはもっと笑い転げる日本語だらけらしく、入れば良かった・・・っととっても後悔してます。今度絶対行こうっと。

今回の旅行で一番不安だったのは耳ですよ!前回ベガスに行ったとき、関空着陸時に中耳炎になったじゃないですか?私は香港が控えていることもあって、Dr.からOKがもらえるまで真面目に3ヶ月間も耳鼻科に通いましたから。元々の原因であるアレルギー性鼻炎を治さなきゃ意味ないんですが、これはまず完治なんて無理だし、とにかく鼻ズルズルで飛行機に乗らないように、どれだけ体調管理に気を遣ったことか(笑)。唾液を出すといいと聞き、着陸態勢に入り始めた辺りから飴を舐めていた私。しかし空港が混んでいるとかで20分も旋回したために、飴を4個も舐め続けてなんとか無事クリア。帰りもクリア致しました。もう着陸寸前なんて、手に汗握ってましたから。しかしこれがいいことなのか悪いことなのか・・・。もしまた中耳炎になったら、飛行機に乗るのは考えなきゃな~って思っていたので・・・。おかげでまた懲りずに旅行に行っちゃいそうですね。
[PR]
by heathy0404 | 2008-05-01 21:22 | 旅行 | Comments(6)

香港日記 コスメ編

昨日からGW突入らしく、成田も関空も出国ラッシュとか。どんなお仕事をしていたら、そんな大型連休が取れるのか是非教えて頂きたいわ~。定休日のないサービス業の方がまとめてドサッと取れるとか??うちなんて暦通りですから。

私にとって香港といえばまずコスメ。買いたいコスメのリストを握りしめて、着いた初日にハーバーシティへ。このショッピングモールは横長にと~っても広くてデカイ!私にとって未知のコスメブランドの情報収集にこと欠かない場所でもあります。なので行きたいコスメショップがあちこちに点在していて、この広いモールを走り回った結果なんと惨敗ですよ(>_<。。)。
ブランドは置いてあるものの欲しい商品がなく、「フルライン、香港に入ってきていないので」っと言われたり、お店が撤退していたり、ボディケアはあっても、フェイスケア物は置いていないというブランドだったり、売り切れだったり・・・。
せめてものなぐさめにいつも行く甜品のお店に行ったら改装中。「もう帰りたい・・・」って初日から落ち込みました。
っで、次の日もお店が潰れていたり、モールから撤退していたり、売り切れだったり、日本より高かったり、何も買えないんです・・・。
それでグランドハイアットで勧められたCARITAを買ってしまったんですよ。手ぶらで帰るなんて悲しすぎますから
c0025937_2124760.jpg
香港では至る所で見かける安売りのコスメショップ「SASA」。結構いろんなブランドが置いてあって、帰る日の午前中もこれではさみしすぎるとお土産を物色がてら、最後の最後にあがいて買ったのがこの3つ。
c0025937_213245.jpg

NUXEの「レーブドミエル マイルド フェイシャル クレンジング ジェル」(真ん中)
Bettina Bartyのバス&シャワージェル rice milk&vanilla
ホワイトニングフェイシャルマスク

NUXEはハチミツ、ジンセン配合ってだけでいつものように吸い寄せられて買いました。
定価でも日本より400円くらい安いんですが、SASAではHK$180で売っていたので、1200円ほど安かったです。
ハチミツと植物エキスがベースの洗顔料で、成分はハチミツエキス1%、リンデンエキス4%、ピーチエキス、クルミエキス、チョウセンニンジンエキスです。
Bettina Bartyはドイツのブランドです。もちろんな~んの知識もなく、成分で選んだ商品です。帰ってから調べてみると、とっても簡素なHPで「Straub COSMETICS」という会社のブランドの1つのようで、このBettina Bartyの商品情報に関しては、ドイツ語のみなのでさっぱり・・・。まぁ読めたとしてもヤル気のなさが漂っている(笑)数行の物なんですが。
容器には「Rice milk&vanillaはthe secret of Asian skin care.」っと笑える一言が。
マスクはメーカーもよくわからないかなり怪しいもので、値段も約110円。「雪肌」と書かれており、明らかに「雪肌精」を連想させ、中途半端に日本語が書いてあるところが怪しさを募らせます。ナゼ買ったのか今となっては自分でも不明(笑)。

SASAではタリカも置いてあったので、ゴマージュやハンドケア物が安かったら欲しいな~っと思ってたんですが、リポシル、アイブロウ リポシル、アイクリアジェルしかありませんでした。値段的にはショップチャンネルのセットで買う方がお得だったので買わなかったんですけど、帰ってからものすご~く後悔・・・。愛用しているリポシルが4月から1000円も値上がりしているじゃないですか!いきなり1000円も値上がりするなんて・・・。そんなことになっているなんて、全然知らなかったもんな~。後の祭りです・・・。っで、日本では未発売の(来月発売になるらしいですが)小さいサイズのリポシル(4.2ml)をお土産に買っていたんですけど、自分用にしてしまいました・・・。かなりせこい??

しかし香港で買えなかった反動で、帰ってからものすごいことになってます。おかげでレポが貯まってます・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-27 14:49 | 旅行 | Comments(0)

香港日記 エステ編2

もう1つ予約していたエステがグランドハイアット内の「プラトー」。ここはたいていのガイドブックに載っているエステサロンです。
タリカのHPにグランドハイアット香港で「アイリチュアル」のコースが受けられるとあり、大阪にはないのでわざわざ香港で受けてきました。本当はフェイシャルも予約しようと思ったけど、マカオでチョコレートマッサージと一緒にしようと思っていたので、今回はアイリチュアルのみに。
c0025937_20113171.jpg

ホテルのエステって今回のマカオとソウルの「スイスパーフェクション」しかないんですけど、ここは重厚というか趣がありますね。予約していなければ、なんとなく入りづらい雰囲気をかもし出しています。
完全個室タイプで、マカオの「マンダリン ホテル」のゴチャゴチャ感とは全く違って、ものすごく静かです。
施術ベッドの奥にそこそこ広さのある部屋があって、トイレ、シャワー、ドレッサーが完備されています。(写真右のスライド式の戸棚の横に廊下が続いて、その奥です。写真左の姿見の隣にシャワールームがあり、ドレッサー手前奥にトイレがあります。)
c0025937_20211299.jpg

ドレッサーにはメイク用品はありませんが、クシ、カミソリ、ボディローションなどなどの小物は一通り揃っているし、水道がすぐ隣にあるのがとっても便利でした。
施術の方はクレンジグから始まって、いきなり当たり前ですが、アイケアが始まります。ゴマージュ、リンパマッサージと結構しっかりした手つきで、目元を延々グリグリやられて、私は不安になってきまして・・・。ただでさえ気を遣って、毎日アイクリームを優しく優しく塗っているのに、いくらプロでもこんなにグリグリして大丈夫なの?(笑)って。マスク中はハンドマッサージもしてくれました。もちろん最後は化粧水などのケアをしてくれます。
施術後、担当の方から「あなたの肌にはこれがいい」とカリタのアイクリームとクリームをベッドの上で勧められました。そして何とも衝撃的な事実が・・・。私はタリカと信じていたのに、なんとカリタ(反対から読むとタリカ?つまらんボケです・・・。流してください)のアイトリートメントだったんですよ。それにまさかこんな高級ホテルで終わった途端、営業が始まるとは。でも明日の昼には帰るというのに、何一つコスメが買えなかった私は(その話しは後日聞いてくださいね)、日本より高いかも、ネットでなら安く買えるかもと思いつつ、コスメのお土産が全くないまま帰るのはあまりにもつらすぎるので、お姉さんの勧めに従って、両方買ってしまいました。カリタデビューです。
ここはカリタ以外にもジューン・ジェイコブス・スパ・コレクションも扱っていて、スパメニューもここでしか受けられないものがあるそうです。
買ったのは
・クレーム デ ラゴン
ハイドロディフュージングマイクロパッチ配合で、肌の表面に保護膜をつくり、うるおいを補給する保湿クリームです。とっても香りがいいんですよ。
・perfect cream for eyes and lips
シワやクマなどにも効く保湿クリームで唇にも使えるそうです。

早速値段を調べたらクリームは日本で買うより安かったので一安心。目元クリームの方は、日本では取り扱いがないらしくHPで探せませんでした。
っで肝心のエステ効果ですが、残念ながら感動するほどの劇的変化はなく、次の日には元通りでした・・・。帰り際に「次の予約はされますか?」っと聞かれ、丁重にお断り致しました(笑)。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-24 20:25 | 旅行 | Comments(4)

香港日記 マカオ、エステ編

今回もマカオへ行って来ました。朝10時過ぎにフェリー乗り場に着いたのに、祝日ということもあって、なんと1時間20分待ち。フェリーは5~10分間隔で出ているというのに。なので裏技で2人で約3000円ほどプラスしてスーパークラスに乗船しました。おかげでかなり早い便に乗れましたから。このクラスに乗ると食事が出て、エコノミーより先に下船させてくれます。席も若干ながらゆったりしています。食事は朝だったので、マフィン、クロワッサン、ヨーグルト、オレンジジュースと果物だったかな?
降りてみるとイミグレは大混雑。中国人が大多数で40分は並びました。去年と今年2年連続行っているんですけど、本土からの旅行者が益々増えているように思います。日本人は紛れてしまっているのかな?飛行機はほぼ満席なのに、香港でもあまり見なかったんですよね。でも私って中国人に見えるんですかね?同じアジア人だとなんとなく日本人、中国人、韓国人の区別ってつきません?時々迷ったりする人もいるけど。なのに旅行中何度も北京語やら広東語で話しかけられました。お店でもまず広東語で話され、「英語でお願いします」っと言って初めて英語で喋ってくれますから。

1年ぶりに来て、新しくMGM、ベネチアンが出来ていたり、カジノだけオープンしていたグランドリスボアがようやく完全オープンしていました。もちろん建設中のホテルも一杯。昔ながらの建物も一杯残っていて、なにか異様な雰囲気に思えます・・・。
今やカジノ売り上げはベガスを超えているそうで、アジア人がベガスまで行かずとも、ずっと近いマカオで同じ物を味わえるのは、便利でいいのかもしれませんが、ベガスと同じ物を作ってどうするんでしょうかね?
c0025937_11115799.jpg

ウィンは去年行ったときにすでにオープンしていましたが、今回初めて行ってみました。ベガスと変わりません・・・。しかしベガス名物のベラージオホテルの噴水を完全にパクってます。音楽に合わせて噴水ショーがあり、違いを見せるために、噴水に色を付けたり、火を使ってみたり・・・。パクって恥ずかしくないんでしょうかね・・・。カジノの雰囲気は他と違って、とても静かでよかったけど。

今回夫がカジノをしている間、私はエステを受けようと思っていたんですよ。全身をゴディバのチョコレートでマッサージしてくれるというエステがあるらしくって。しかしベガス同様今回の旅行でもアレとぶつかりそうな日程だったので、予約を断念。そして案の定この日からなってしまいました。今回はあきらめずにせめてフェイシャルだけでも受けようかと。しかしドジなことにエステの店名、住所をメモし忘れてきてしまったんです。大体ここら辺といううろ覚えはあったので、行ってはみたものの、見つかるわけもなく・・・。どうせチョコレートマッサージは出来ないんだから、「街スパないかな~」っと予定変更して歩いてみるも、これも全く見あたらず。あきらめてカジノに戻りスロットを始めたんですが、全く出ないにも程があるってくらい擦り始めたので、こんなのにお金を使うくらいならと、結局何処ででも受けられる「マンダリンホテル」のフェイシャルに行って来ました。
ここは全く待ち時間なしですぐに施術してもらえました。
私が選んだのは「Indulge」というコース。「Cleanse」の2つしかなかったんですけどね。c0025937_2153534.jpgロッカーはジムやプールを使う人たちと共用らしく、完全ロッカールーム状態(ロッカーに荷物を預けるので、写真が全く撮れませんでした)。ロッカーの中には写真のようなアメニティが置いてありました。カミソリ、クシ、シャワーキャップ、歯ブラシ、ボディローションの5点。ホテルに置いてあるアメニティの一部では?
サウナ、スチームルーム、ジャグジー、シャワーは無料で使い放題だそうです。
っで施術ですが、クレンジング→スクラブマッサージ→オイルマッサージ(首と肩も)→保湿マスク(マスクの間ハンドマッサージとヘッドマッサージ)→仕上げと1時間20分コースです。本当は顔に入る前に15分バックマッサージをしてくれると言うことでしたが、わたしはアレになっていたので、「時間がない」っと言い訳して残念ながらパスしました。
オイルマッサージはツボを押しながらしっかりしてくれて、終わった後はリフトアップされて小顔になっていました。
最後に会計ですが、最初に提示された金額に税・サは含まれておらず、プラスHK$100もとられました。なんかボラれた気分・・・。

余談ですが、エステが終わって夫のいる「sans」という老舗のカジノへ。ちょうどHK$500(約7500円)をスロットに投入したところで、夫は「止めるわ」っと「CASH OUT」を押すと、「係員を呼べ」というメッセージが。ここはベガスと違って小切手が出ず、HK$5のコインがジャラジャラ出てくるんですよ。100枚もコインが出てくるとエライことになるので、係員が手書きの小切手を切ってくれるんですが、周りの人は私達がどれだけ高額を当てたのか!?ってかんじで寄ってきて、ものすごく恥ずかしかったです・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-20 11:29 | 旅行 | Comments(4)

香港日記 デザート編

「クリスピー クリーム ドーナツ」、大阪にはなかなか進出しなくて、お正月にベガスで食べたんですけど、私にはちょっと味が濃かったな・・・っていう印象です。香港でもたまたま通りかかって、誰もお客さんがいなかったので買ってみました。あんまり人気なし?いつ通っても(ホテルのすぐそばだったので)、殆どお客さんはいませんでしたから。ベガスでもお客さんはゼロ。NYにいる友達も普通のお店っと言っておりましたから・・・。日本ではなぜにこんなに行列が・・・?
4個買うつもりだったんですが、5個買えば1個タダという言葉につられて6個も買ってしまいました。
オリジナルグレーズド、シナモンアップル、シナモン8、チョコレートアイスドグレーズド、グリーンティの5種類。
香港限定の物があるみたいなんですが、このお店にはありませんでした。夜遅かったので売り切れだったのかな?味も香港人には甘すぎるので、控え目にしているんですって。
でも私はやっぱり苦手かも。フワフワ感がないし、甘すぎます。庶民の私にはミスドで充分です(笑)。
c0025937_2115546.jpg

エッグタルトはマカオ発祥なんですが、香港でも沢山のお店で売られています。マカオ式はタルトがパイ生地で、香港式はビスケット生地なんですって。香港では「泰昌餅家」がすごく有名だけど、駅からちょっと離れていることもあって行ったことないんですよね。
香港のエクセルシオールホテルで、マカオで一番人気のエッグタルトが買えることを知って買ってみました。1個HK$9なんですが、4個でHK$32だったので、これもつられて4個買っちゃいました。パイ生地がサクサクしていて、カスタードもほどほどの甘さでおいしいんですが、実はパイが嫌いなんですよ。なので私には香港式の方が美味しく思えました・・・。
マカオ行きのフェリー乗り場に、マカオ料理のレストランがあって、そこでもエッグタルトを売っていたんですけど、カスタードの部分が「黄身」と「白身」バージョンがあったんですよ。こういうのは初めて見たな・・・。ちょっと食べてみたかったんだけど、今回はパスしました。

チョコレートのジャンポールエヴァン。大好きなんですよ~。しかしなぜか大阪にはない!福岡や広島にはあるのに・・・。東京にお住まいの皆さん!本当あなた達は幸せよ~(笑)。バレンタインの時なんかはデパートに出店するんですが、私の大好きなマンディアンはいつもないんですよね・・・。
たまたまハーバーシティを歩いていて発見しましたよ。すかさず買っちゃいました。食べるのは6年ぶりかな?ジンジャーが効いていておいしい~。本来その国でしか食べられないものが自分の国でも食べられるのは嬉しいけど、やっぱりそこへ行く有り難みが減るのはちょっとさみしいような気もしますけどね・・・。

マンゴー大好きな私は、相変わらずマンゴー三昧してきました。今回は残念ながら時間がなくて新規開拓店はナシ。ちゃんとした甜品のお店にも行けなかったし。ホテルの近くにあるお店をチェックしていたんですけど潰れていたので、ホテル近くにあったフードコートの満記甜品に毎日通い、許留山では(こちらもフードコート)燕の巣の入った物を。香港って気軽に燕の巣が食べられていいですよね。日本ではこうはいきませんから・・・。ちょっと出所が心配ですけどね。
c0025937_2122759.jpg
香港では「出前一丁」が即席麺で5割のシェアがあるくらい人気があるんですって。食堂でも食べられるくらいだそうです。私が行ったスーパーには7種類の袋麺と2種類のカップ麺がありました。本来は20種類以上あるみたいですよ。中国ではなく香港製造となっていたので、お土産にもいくつか買って来ました。
「札幌香蒜照焼○(漢字が出ません)湯麺(照り焼きチキンのガーリック味)
「XO醤海鮮麺」(XOソースシーフード味)
「神戸照焼牛肉湯麺」(照り焼きビーフ味」
写真にはありませんが、私が食べたのは鶏蓉麺。麺は日本の物と全く同じかと。しかし味が薄い。まぁそれなりに美味しかったですが。
ラーメン以外にも出前一丁のマカロニ版がありました。買わなかったんだけど、美味しいのかな~。気になります・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-16 21:14 | 旅行 | Comments(7)

香港日記 食事編

着いた初日に行ったのは九龍塘にあるフェスティバルウォーク。ショッピングモールです。ホテルの最寄り駅からは地下鉄を何度も乗り換えなきゃいけないんだけど、ホテル近くから出ているバスは乗り換えがなかったので、バスで行ってみました。普通のローカルバスだというのに、いきなり香港島と九龍島をつなぐ地下トンネルを通るので、信号もなくあっと言う間に目的地に到着。地下鉄よりバスの方がずっと早いって、ちょっと感動したんですが、夫は「だから、どうした?」ってかんじです。こういうところが価値観違うのよね・・・。
行った目的は「八月花」という広東料理のレストランに行きたかったから。ここの鶏や豚の皮が北京ダック並みにパリパリしていて、とてもおいしいという情報があったので。大好きなんですよ・・・。
ちょっと高級感っぽい雰囲気が漂っているお店でした。
メニューは絵本みたいでとっても立派です。
c0025937_10255499.jpg
オーダーしたのは
c0025937_10231890.jpg

・雀籠点心(写真左上下)
かごに入った2段重ねの点心です。1段目は蒸しもので、蝦の上にアワビがトッピングされたシュウマイ、茹で野菜と貝柱と蟹子入りシュウマイと蝦餃子の3種。
2段目は揚げ物。春巻き、ミニサイズのエッグ・タルトは燕の巣のトッピングがありました。もう1つは大根入りパイ。
正直特に感動するようなお味では・・・。
・脆脆BB豬 (写真右下)
子豚のロースト。 全然脂っこくなくて、皮がバリッバリッで(パリパリじゃなくバリッバリッです)、ものすごく私好み。
・招牌炸子(写真右上)
これは看板メニューだそうで、皮をパリパリに仕上げるため、一晩風通しのよいところで鶏をよく乾かしてから揚げるのだそうです。塩とレモン汁が添えられていました。おいしいんですが、皮のパリパリ具合といい、私は脆脆BB豬の方が断然好みでしたね。
これ以外に炒飯を頼んだんですが、タイ米?っていうような細長い物でした。味付けはまあまあなんだけど、ちょっとこれはお米が合わなかったです。
また香港に行くことがあったら、「脆脆BB豬」絶対また食べに行きたいけど、かなり不満だったのは、料理の出てくる順番がメチャクチャだったこと。これぐらいの店なら、日本だと結構順番を考えて点心、野菜、豚、鶏、炒飯って出てくると思うんですが、出来た物からってかんじで、炒飯が一番、点心が最後でした。これはちょっと頂けなかったです。
このお店、よくよく見たら香港で幅広く展開している「MAXIM」グループの1店でした。

こちらも「MAXIM」グループの1店。今や香港ではワゴン式の飲茶店はどんどんなくなってきているのがさみしいですが、ここは健在。何度も来ているのに全く向上心のない私達。ワゴンに書かれている札を見ても何の料理かさっぱりわからず、セイロのフタをすべて開けさせては「いらない」というジェスチャーを繰り返すこと多々。本当お姉さん方ごめんなさいよ。
c0025937_10373241.jpg
写真は撮り忘れていて、食べかけ状態。汚くてすみません。c0025937_1040013.jpgここで私のお気に入りは黄身餡の入ったおまんじゅう(写真右奥)。黄身餡なので甘いんだけど、その甘さもほどほどで絶品!セイロに3個入っていたのに、3個とも独り占めしましたから。もっと早く出会っていれば・・・。これからは必ずチョイスしますわ。割ったのでこれも汚い写真でごめんなさい。
日本では食材が気になって、餃子やシュウマイは敬遠していたのに、こちらでは食べまくっております・・・(笑)。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-13 11:00 | 旅行 | Comments(6)

香港日記'08 その壱

先週マイルを使って香港に行って来ました。今回で5回目。何度行っても飽きないし、行きたいところが一杯・・・。ナント言っても食に美にとあらゆることを満たしてくれますから・・・。
でも今回は迷いました~。ナニも考えずに取った日程が、中国では3連休。きっと本土からたくさんの旅行者が来るだろうし、マカオにも行きたいと思っていたので、そっちもスゴイ人かと・・・。それに行きたいところがありすぎて、とても実質2日半では満足できないし、今回はやめてゆっくり夏にでも行こうかと思ったりもしたり。でも結局行って来ました。
今回は飛行機代がタダ。ならホテルは豪華にというところでしょうが、反対にものすごくケチって、ビジネスホテル並みのランクにしました。なので無料送迎してくれるバスもなく、地下鉄を使って空港まで行くという節約ぶり。本当ケチケチです。

香港に着いた日とその次の日は気温21℃だったかな?みんなファー付きのジャケットやニットのカーディガンを着ていて、半袖しか持って来ていない私は2日間同じ物を着てました(21℃もあると、ニットやファーなんてものすごく暑いと思うんですけど)。3日目からようやく気温が上がって昼間は半袖が着られたけど。

今回も夫と行ったんですが、正直言うと邪魔・・・(笑)。エステに行きたいし、買いたいコスメのお店があちこちに点在しているし、食事したいお店も夫の気が進まない店が多くって。夫はどちらかというと潔癖性なので、外観だけでパスという店が多いんですよ。確かに香港=中国なので、きちんとしたお店で食べたい気もしますが、汚いお店は妙においしかったりするのよね・・・。1人で行動してくれると助かるのに、いつも「ホテルにいる」っという夫。やっぱりこういうところは女友達と行くに限りますね。
また暫く旅行日記が続きますが、お付き合い下さいね~。
[PR]
by heathy0404 | 2008-04-09 20:26 | 旅行 | Comments(6)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧