タグ:ロス・ラスベガス'09 ( 13 ) タグの人気記事

また行けるといいけど

今回、初のエバー航空。
エコノミーとビジネスクラスの間にあるエリートクラスという座席があって(座席がほんの少しエコノミーより広いだけで、サービス等はエコノミーです)、今回はそれにしました。しかし8時間過ぎた辺りから限界ですよ。殆ど眠れないし(30分くらいしか)、いつものように映画三昧。なんと帰りは5本も見ちゃいました。昔っと言っても7,8年前までは、映画がエンドレスで流れているので、途中から見るわけにもいかず、終わるまで待たなきゃいけなかったんですよね・・・。早送りとか巻き戻しなんかも論外。時代の流れってスゴイですね。
ここやたら飲み物が運ばれてきます。「もう、ええっちゅうねん!」ってくらい。そんな物より、小腹減ったんですけど。
サービスの点ではもう少し頑張りましょうかな?食事はまあまあでしたけど。
タイ航空が関空ーロス間、復活という話しなんですって。本当は去年の10月からの予定だったらしいんですけど、延期になった模様。ここはとにかく安い!サービスが大したことなくても、安さはかなりの魅力。しかしコリアンも捨てがたいけどね。

ラストチャンスとばかりに空港の免税でまたコスメを見るつもりだったんですけど、スーツケースのことで、それどころの気分ではなくなったし、セキュリティチェックがものすごい長蛇の列!とりあえず中に入ってから、買おうかな~って思ったのが甘かった・・・。ロス空港は工事中で、エバーはJALやコリアンと一緒のターミナルだったんですけど、ここ何もない!ろくなモノではありません。「ランコム」と「エスティ」となんだっけな?申し訳程度に置いてあるだけ。コーヒーを飲もうと思って、ろくなのないし・・・。ユナイテッドとえらい違いです。ユナイテッドはスタバやマック、フードコートといろいろありましたから・・・。やっぱりアメリカの航空会社だからですかね。

月をまたいで、飛行機に乗るっていいですよね。映画も免税品も変わるし。
帰りの1月のカタログでスゴイ物、見つけちゃいましたよ。
TRI-AKTILINE (インスタント ディープ リンクルフィラー)。
数ヶ月前に雑誌でたまたま知ったんですけど、目元のシワに効くというもので、かなり効果があるとか!こういう有名ブランドでない物って、探すのが大変なんですよね。結局ベガスやLAでも探せなかったし(って本気では決して探していませんが)。
それがエバー航空の免税でお会いできるなんてね・・・。
帰ってからたまたまコリアン エアーの免税をチェックしていたら、なんとこちらにもこのクリームが売っていました。結構メジャーなクリームだったんですね。でもコリアンはUS$37。エバーは$43。ちょっと差がありすぎ・・・。
あと買ったのが、シュウウエムラの「UV アンダーベース ムース」SPF17・PA++。
日本では3990円が2本セットで$59でした。
ムースというちょっと変わった下地です。シュウウエムラは全く初めて。正直なぜ買ったのか今となっては自分でも不明・・・(笑)。多分お土産にしようと思ったのかな?2本も買ったってことは。でも結局あげる人がいずに、自分で使うことに。
c0025937_20401553.jpg


私は1都市滞在型のタイプ。短い期間で2都市以上廻ると、移動に時間を取られて、中途半端になっちゃうような気がして。
今回は夫がワーナーブラザーズとパラマウントに行きたいって言うし、私もアダムの手形が見たいっていうのもあって、LAとベガスにしたけど、案の定どっちも中途半端になっちゃいました・・・。ストリップ以外のホテルに泊まったせいで、ベガス気分はゼロだし、ロスーベガス間の飛行機のせいもあるし。
まぁベガスに行く楽しみも残したし、見ていないショーもまだ色々あるし、ロスももっと満喫したいし(アカデミーやゴールデングローブの時期に行きたいんだけどね・・・)、また近々行けることを願って・・・。

余談ですが、旅行で買ってきた物を在庫棚にしまおうと試みたところ、もう本当に自分がイヤになるというか、情けないというか・・・。
使いもしないモノが(現在という意味で、今すぐにでも使いたいモノばかりなんですけどね)溢れて、許容量オーバーなんて生易しいモノではないかと。もう本当いい加減にしないとね。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-12 20:46 | 旅行 | Comments(2)

アクシデント その2

そしてもう1コのアクシデント。それはスーツケースが破壊してしまったこと。スーツケースを閉めたときに気付いたんですよ。私のはRIMOWAで、ご存知の方はご存知でしょうが、材質がポリカーボネイトというベコベコの柔らかい素材なので、ファスナーで閉じるんですが、ファスナーと本体を縫い付けている糸がほつれて、1/4ほどぱっかり開いた状態。いつこんなことになったのか、まったくわからないんですよ・・・。ターンテーブルから荷物を取り上げるときは凹みとか、キャスターしか見てなかったからね。
慌ててベルトを買って閉めましたが、取っ手をもたれると、重みでどんどん糸がほつれていくんです。これでも相当我慢して、コスメ買いをあきらめたというのに。
帰りのエバー航空のカウンターでほつれているから、取っ手を持たないように何かして欲しいとお願いしても、「Fragile」というタグをつけてくれるのみ。それじゃ割れ物が入っているという表示で、意味をなさないじゃん!私は必死で「持たないでとか何か注意書きを書いてくれ」と懇願するも「It's OK」の一点張り。全然OKじゃないっていうの。あまりに私がしつこいので、「Fragile」のタグを3枚もつけられたし(笑)。ついには夫に「もういいだろ!」っと逆ギレされて、あきらめました・・・。
関空で無事中身をぶちまけることもなく出てきてくれて、ホットしたけどね。
「RIMOWA」をお持ち、検討中の皆様、こんな事態もあることを予測された方がイイですよ。ご忠告までに。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-11 14:02 | 旅行 | Comments(2)

アクシデント その1

今回の旅行はいろいろありましたっ!それも私にとってはかなりのアクシデント・・・。
いつも香港以外はツアーではなく、チケットを代理店に頼むんですけど(その方が安いし)、今回初めて自分で、ロスーベガス間をユナイテッドのHPからオンラインで取ることにしました。
座席指定ができないのがひっかかって、TELしてみると
「座席指定できない便もありますから」っという返事。
安心して購入したのがいけなかった・・・(本当誰よ!名前メモっときゃよかった。もうこの一言のおかげで最悪よ・・・)。
ロスで2日間を過ごした後、ベガスへ。機械でチェックインした際も座席指定できなくて、「搭乗口で」とのメッセージが。海外には何度も行っているのに、経験がない故、それでも気付かない私・・・。そうオーバーブッキングされていて、キャンセルが出れば乗れるという状況だったんです。
っで、結局乗れず・・・。次の便はなんと6時間後の最終便。その便でさえ満席なので、乗れないかもしれないという状況。
搭乗するはずだった便が行ってしまった約1時間後、ようやく呼ばれて最終便の座席を手に入れました!もう名前呼ばれたときは、犬ならちぎれんばかりに尻尾をふっていたと思います(笑)。
喜んだのもつかの間、あることに気付いてしまいましたよ・・・。帰りの便も座席指定が出来ていなかったことを・・・。ってことはまた乗れないかもしれない!?調べてもらったら、案の定オーバーブッキング。予約している便は最終便なので、これに乗れないと日本に帰る国際線に乗れなくなるという悲惨な結果になるし。
っで暇な5時間を空港のPCでどうすればいいかあれこれ検索。ユナイテッドはどの便もすべて満席。アメリカンやアメリカウエストは席は空いているものの、激高!サウスウエストでさえ、2人で4万円。こうなったらバスで行く?バスなら1人8600円くらいだし・・・。っとああでもないと結局結論出ずで、ベガスへ。本当なら夕方6時にはホテルに着いているはずが、夜中の1時だよ・・・。

2時くらいから早速、カジノでスロットを始めたんですけど、私は眠くて3時には退散。でも帰りの飛行機の便のことが気になって、5時には完全に眠れなくなっちゃったというのに、夫はノンキに7時になっても部屋に帰ってこないので、探しに行き「いい加減にしろよ!」っとカジノで大喧嘩ですよ(笑)。
っで結局右往左往した結果、ユナイテッドの朝8時のフライトに空きが出て、それをgetしました。12時間も早くベガスを出ることになったので、またロスで1日過ごすことになっちゃったけど(国際便はロス発なので)、乗れる便が確定しただけでも有り難いと思わなきゃね。ベガスでの数日の楽しみ方が変わってくるもの。
いや~、しかしこういうトラブルの時って、ものすご~く英語力を要求されますよね。つくづくもっと勉強しなくっちゃって思いました(今のところ思うだけ)。ロスの空港で対応してくれたユナイテッド職員はとても親切でわかりやすかったけど、それ以外の日本人職員はみんな言うことが違うし、対応もサイテー(1人だけ親切な人がいたけど)。ここにはいつもイヤな思いさせられてます・・・。

余談ですが、最近からなのかな~?アメリカの国内線は手荷物1コを預けると、US$15も取られるんですよ。知ってました?私は知らなくて、「ふざけんなっ!」っと思いながら、カードを切りました。
それに1月12日からはビザ無しで観光や仕事に行く場合、電子渡航認証システムっていうのが導入されることになったし。
要するに「オタクの国に行きますからよろしく~」っていう申請書で、インターネットで簡単にできるんですけどね。指紋、写真の次はこれかよってかんじで、本当行きにくい国になりましたね・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-08 15:36 | 旅行 | Comments(4)

珍しく小物買い三昧

旅行日記の続きです。

今回はラスベガスのプレミアムアウトレットに行って来ました。3年前に行ったときと変わったのかな?私の好きなブランドは健在だったので、よくわかりませんが。
商品をレジへ持って行くと、どのお店も全て表示価格より$10前後安くなってました。ナゼに?有り難いんだけど、クーポンを持っていた私。「$○○以上お買い上げの場合、○○」という特典の、$○○以上がギリギリだった私は、その特典が受けられず、有り難いんだかなんだか・・・。
「The Cosmetics Company Store 」はエスティ グループのコスメが置いてあるんですけど、ランコム一色。今回ランコムに興味のなかった私は撃沈。エスティローダー置いておいてよね~。
ロクシタンもなんか魅力がなくって一つも買わずじまいでした。
殆ど洋服買いで、あとショートブーツを買ったんですけど、日本のセールで14000円の物が$50で買えたし、アウトレットではないんだけど、なんとデパートのセールでc0025937_19544326.jpgMARC BY MARC JACOBSの財布が今年の春物なのに、定価の約1/3の値段。日本で買ったとしたら1/4の値段で売ってました。ブランドにもよるけど、日本で買うのってコスメといい、バカバカしくなってきますよね・・・。
あとバレンシアガのバッグをここ数年欲しいと思いつつ、結局この円高でも踏み切れずでした・・・。ロエベといい、いつになったら買えるんだろう?

とても楽しみしていたお店がありまして(洋服や靴ですけどね)。そこはホテルから車で30分くらいかな?
しかしハイウェイ出口を通りすぎてしまい、しばらく気付かなかった私達。このまま走れば、「ファッションアウトレット」へ行けるので、夫が「そっちに行こう」っと言いだし、結局ファッションアウトレットへ。でもひたすら40分は走るんですけどね・・・。
わざわざ行ったものの、プレミアムアウトレットに行った後だったし(同じ日)、どうも購買意欲が沸かずじまい。せっかくこんな遠くまで来たんだし・・・っとラルフローレンでポロシャツ1枚購入。「Bath&Body Works」でさえ、スーツケースの許容量を考えてしまうと、買う気になれず・・・。液体物はスーツケースに入れなきゃいけないってルール、なんとかなりませんかね?ストレス貯まるよ本当に。

次の日、気を取り直して再びトライ。しかしたどり着けず・・・。レンタカーを返す時間が迫っていることもあって、結局諦めることに。
もう1コ行きたいモールがあって、夫に行き方を調べておくように指示を出したのに、夫は「聞いていない」っと調べておらず、行けなかったし。
ものすご~く楽しみにしていたのにダブルパンチゆえ、ショックは隠せず、非常に不機嫌な私。いつものように夫に暴言吐きまくり。次、ベガスに行く理由が出来たってことで、なんとか自分をなだめましたけどね。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-05 19:57 | 映画・音楽 | Comments(0)

今はパンゲア

旅行日記の続きです。

あと絶対欲しかったのがパンゲアオーガニクス。ここの香りに惚れちゃったからね。
スーパーの「Whole Foods」にあるってことでしたが、なかったよ・・・。
っでたまたま見つけたのが、このセット。レジ横でうっすらホコリかぶってました。
c0025937_17373125.jpg

「GINGERBREAD SPICE」って言葉には本当弱いもんで。どうもこれKids用ですね。「PURE NATURAL&ORGANIC」だそうです。ボディウオッシュとボディローションの250mlサイズ、これで$9.99。
っで「Whole Foods」はあきらめて、結局Nordstrom(デパート)で買いました。相変わらずここもニーマンマーカスもサックスフィフスもコスメフロアはレジ係のみ。みんなあらゆるブランドを行ったり来たり。値段一つ聞いても、いちいち時間のかかること・・・。
このブランド、オーガニックと付くだけだって、パッケージにまでアマランスとスゥイートバジルの種が埋め込まれていて、植えると芽が出るし、パッケージは水に浸すと数分で土に帰るそうです。素晴らしい!
c0025937_17314117.jpg

ギフトセットが少しだけ安くなってました。欲しかったセットは売り切れ。買ったのは、
・Canadian Pine with White Sageのバーソープ
・Egyptian Basil&Mintのシャワージェル
・CHILIAN Red Clover with Geranium&Grape FruitsのHand&Body lotion 3ml
・フィリピン製のココナッツソープディッシュ
これで$30が$26に。
もう1コあったセットはフェイススクラブが入っていたので、ちょっとパス。
バーソープは全種類置いてませんでした・・・。本来9種類なんですけど、4種類しかなかった。大好きなシナモンがなかったし。
あとトナーとクリームが欲しかったんですよ。トナーは値段記載がなかったので聞いたところ、しばら~く待たされて「1コ何か買ってくれれば、フリー」とのこと。「フリー?」っと思わず聞き直しちゃいましたよ。恐るべしアメリカ!日本で3990円。アメリカでも$26するものがタダって!
トナーはITALIAN  GREEN MANDARINE WITH SWEET LIME(混合肌用)
クリームはNIGERIAN GINGER WITH SWEET LAVENDER&THYME(混合肌用)
の2点。
クリームは日本で4700円が$36。
他にマスク、スクラブ、マッサージオイル、リップ、ハンドソープなどがあるんですけど、実はシャワージェルしか使わないまま、乗り込んじゃったもんだからね・・・。次行くときはもう少し色々試してから挑みますわ。

「ジョーマローン」1回使ってみたいんですよね・・・。でも職場では香水禁止。プライベートでつけるのも面倒になってきて、結婚してから殆どつけたことナシ。せめてボディクリームとか買いたいな~って思いましたが、日本よりは安いけど、それでも高い・・・。その上、陶器なので重いこと!諦めざる得ませんでした。せめてソープを買えば良かったかなっとちょっと後悔してますが。
まだまだ欲しい物は一杯あったけど、どうにも重量制限やスーツケースに積み込める限界に阻まれてしまった今回。最近の特にアメリカはスーツケースの重量にすごく厳しいからね。コスメ以外にもショートブーツ、洋服などいろいろ買っちゃったし。

旅行のお楽しみの1つ、エステに今回は全く行かずでした。「エレミス」が日本上陸したことだし、マンダラスパに行こうかと思ったけど、ベガスのマンダラは受けたいコースが50分で$190。2時間でならまだしも、ちょっとふざけてません?なんか面倒になってきちゃって今回はパスです。もう長い間エステ受けてないし、そろそろ受けたいよな~。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-01 17:52 | 旅行 | Comments(2)

今年もボディ物が多し

LAでは全くといっていいくらい、コスメを買わなかった私。LAでしか買えないコスメがなかったので(強いて挙げるなら「Kitson」には行きたかったんですけどね)、税率が少しでもお得なベガスで買おうかと。LAは8.25、ベガスは7.75なんですよね。LAで売っていた物がベガスでは売り切れかもなんてことも考えず、たった0.5%をケチる主婦魂。自分でも感心するわ(笑)。
気温24℃から一転、ベガスではもう肌ガサガサ。皮がめくれてくるくらいガビガビ。砂漠恐るべし。マスクを持って行っても、結局疲れて滅多にしない私は、今回も持参せずで、ひたすらローションパック。でも効果もなく日々悪化する一方ですよ。帰ってからのケアが大変でした・・・。
今回はアメリカに行かなければ買えないコスメは殆どなしっていうか、旅行を決めた2週間で買いたいコスメをピックアップする余裕なんてあるわけもなく・・・。また夏に行くからっと(そんな予定は一切ないけど)、自分をなぐさめボディ物三昧となりました。
今年もクリスマスの売れ残りセットが半額で売られてました。
c0025937_12271855.jpg

まずはボディショップ。去年お土産用に買って、日本ではネット限定だったヴァニラスパイス シリーズのセットが今年も半額。でもボディバターとかボディポリッシュはいらないし~っと、カゴに山積みされた中から石鹸とボディローションを買いました。石鹸は日本で600円。今、ネットで420円と30%安くなってますが、こちらは$2。それも円高のおかげで、186円だよ。
ローションは2200円が$7でした。
そして欲しかったベルガモットのボディローションを発見致しました!ヴァニラスパイスに比べるとちょっとお高くて$12。ミストが山ほどあったんですけど、シャワージェルはなし。アメリカでも廃盤なので、そこにあるだけとのことでした。ボディローションも1本しかなかったし。
それ以外にHoney Moisturizing ShampooとConditioner。
やっぱりジンジャー好きとしてはこれを買わなくっちゃね。
「Ginger SCALP CARE Shampoo」っていうのが、日本では未発売なんですけど、小さいサイズの250mlしか売ってなかったんですよね~。
ヘアケア物は1コ買えば1コ半額セールを実施中。もうアメリカって1コ買えば〇〇セールが多くって大好き!もう1本「Ginger・・・」を買っとけばよかったと、まだ使ってもいないのにちょっと後悔してます・・・。
c0025937_12282624.jpg
「Bath&Body Works」では「TWISTED Pepermint」のボディローションとボディクリームを香りにつられてお買上げ。唯一、LAで買った物です。300mlと250mlサイズがなんと75%offの$2.75!

c0025937_12285830.jpg

セフォラではDr.Brandtのみ。っていうか、ゆっくり見させてもらう時間がなかったんですよ・・・。っで買ったのは、「Lineless Essentials Preventative Anti-Aging System」と「Lineless Eye Cream」の2点のみ。このLinelessは絶対買わないとね。
Linelessのセットは
 Lineless Anti-Glycation Serum 0.5 oz
 Lineless Cream 0.5 oz
 Lineless Foaming Cleanser  0.5 oz
 Lineless Tone 2.0oz
とあと1回使い切りのパウチで
Lineless Eye Cream, Dr. Brandt Microdermabrasion, and Infinite Moisture,
そしてトラベルポーチ。
セットで$65でした。

続きは次回に・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-01-25 12:39 | 旅行 | Comments(0)

これを探さないとね

今年もストリップでのカウントダウンに参加しなかった私達。
オーリンズホテルのカジノで新年を迎えました。
ここはステージがあって、1日何回かバンドの演奏があります。それもEW&Fやアバとか懐メロばっか。
きっとカウントダウンはバンドの人たちが盛り上げるんだろうな・・・っと勝手に想像していた私。
去年に比べて不景気のせいか、バンドの登場回数が激減してます(どんだけカジノにいるねん?ってかんじですが)。12時前にもバンドの登場はなく、テレビで生放送中のストリップのカウントダウンの様子を大画面に映し出すだけでした。なんかさびしいね・・・。
新年早々の朝食もカフェでトースト、目玉焼きにソーセージですから。
これでも毎年、田作り、栗きんとん、お煮染めなどいろいろ作っていたんですけどね。
c0025937_19372670.jpg
シナモンにはまっているのは、今さら言うまでもないかと。
事前に下調べしていた(過去ログ)「Stacy's Pita Chips, Cinnamon Sugar」を見つけました。
これ、高いんですよ~。カルビーのポテトチップスくらいの量しか入っていないのに$3.49もするんですから。でも横に「$2 Saving」のクーポンがあったので、ラッキーっとばかりにレジへ。しかしレジの方曰く「メンバーカードを持っている?」っと。
そっか・・・、メンバーカードを持っている人だけなのね。
私がよっぽど悲しそうな顔をしていたのか、なんと後ろに並んでいたおじさまが、ものすご~く自然に自分のメンバーカードをスッとレジ係の彼に差し出してくれました。最初、何が起こっているのかわからなくて、御礼を言っても、おじさまは別にたいしたことじゃないって顔をされてました。なんて、紳士!日本人よ、見習おう!
チップスは結局それしかみつけられなかったけど、シリアルが沢山迷うくらいありました。結局外見だけで選んだけど。こんなデカイ箱&取扱注意を持って帰るのはちょっと迷ったけどね。案の定、チップスは砕けて、原形をとどめておらず。それでも粉々まではいかなかったのでセーフでした。結構厚みがあって、食べ応えのあるチップスです。シナモンシュガーはもう少し効いててもいいかな?ってかんじで、マイ シナモンを少々振りかけました。日本にも売っていればいいけど、アメリカで350円近くする物だし、日本だと600円とか!?
これも下調べしていたタコベルの「シナモンツイスト」。ここは国道沿いにしかお店がないのかな。モールとか繁華街にはないみたい。っで、残念ながらシナモンツイスト食べ損ねました。「シナボン」はロス空港で見つけたけど、やっぱりここの甘ったるさは苦手で、結局素通り。
次回アメリカに行くときは、もう少し予習してから行きますわ。

余談ですが、朝はカフェやレストランのモーニングメニューかマックにお世話になることが多い私達。今回ケンタッキーの朝メニューを食べたけど、ビスケット生地のサンドがあったんですよ。日本にはないですよね?タマゴ、ベーコン、チーズの中から具を選べて、これかなりいイケました。また食べたいな・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-01-22 20:09 | 旅行 | Comments(2)

やっぱりストリップのホテルですよね・・・

以前にも書いたように、絶対にタクシーに乗らない私。LAではホテルへ連れて行ってくれる乗り合いのシャトルバスにも今回は乗らず、空港から地下鉄でホテルへ。1時間ちょっとかかっちゃったけどね。普通5年も経っていたら、値上がりしているのは当然のことなのに、なんと地下鉄、バス代が値下がりしておりました。どれだけ乗っても$1.25!素晴らしい・・・。
でもベガスの空港からの乗り合いバスは2人で$17も取られたから(殆ど運転手の言い値だけどね)、タクシーとあんまり変わらなかったも。
今回のLAのホテルはダウンタウン。地下鉄のグリーン、ブルーラインを乗り継いだんですけど、NYとも違うなんか独特の雰囲気が流れてます。一気に緊張感が高まって、夜間は絶対乗るの止めようっていうような・・・。
ダウンタウンはオフィス街なので、着いた日曜は閑散としてました。Macy'sでさえ、ガラガラ。ホームレスも多いとは聞いていたけど、ひどいですね・・・。そのせいで、全てに鍵がかかっていましたから。宿泊したホテルの1階のトイレ、ビジネスセンターも部屋のカードキーが必要だし、セルフサービスのお店も従業員に言って、トイレの鍵を借りるというセキュリティ。安全=不便なんですよね。マックなんて、一歩お店に入ったら、異臭が漂ってましたから。
やっぱり次はハリウッド界隈に泊まりたい・・・。

ベガスのホテルは去年泊まったオーリンズホテル。予約したのが10日前なので、全泊できるホテルがストリップにはなかったんですよね・・・。ここはストリップから車で15分くらいかな。
映画「花より男子」でラスベガスでカジノをするシーンがあるんですけど、このホテルで撮影されたんですって。行きの飛行機で今頃この映画をしていたので、どの辺が使われているか、しっかりチェック。
c0025937_16102330.jpg

噴水はこの映画のためのセットですね。そんなのないですから。ルーレットの台はここら辺に組んだのかな~?っとかファンでもないのにいろいろ見回しちゃいました。映像になるとこんなホテルでも、なんか素敵に見えるかも・・・。
今回ベガスは4泊したんですけど(夜中の1時に着いたので、実質3日間)、ストリップへはファッションショー(デパートなどが入っているショッピングモール)、ミラクルマイル(ショッピングモール)で買い物、バリーズでカジノをちょこっとしたくらいだったので、なんか本当にベガスに行ったのか?って気分なんですよね~。ベラージオの噴水ショーでさえ全く見ていないし・・・。やっぱりあのネオンを歩いてこそベガス!ってかんじですからね。でも私は朝日が当たった、早朝のストリップが一番好きなんですけどね・・・。次からはやっぱりストリップのホテルに絶対泊まろうっと。
c0025937_1610411.jpg

去年行ったときに出来つつあった、ウィンの横の瓜二つなホテル。ウィンの別館ではなく、「アンコール」という別名のホテルとして12月22日にオープンしていました。ウィンより高級なホテルだそうです。
ベラージオとモンテカルロの間に建設中だったホテル(だよね?)数軒はまだ建設中で、まだまだ完成までかかりそうってかんじ。
c0025937_16105948.jpg

クリスマスの飾り付けは今年もベラージオのみ豪華でした。ツリーは去年と一緒のような・・・。
ここはいつ行っても、レセプションやコンシェルジュは激混み。皆さんお金持ちだよな~。
c0025937_16111930.jpg

もう1コ見たクリスマスツリーはLAのグローブ(ショッピングモール)のもの。こぢんまりしてるけど、とってもキレイでした。
[PR]
by heathy0404 | 2009-01-18 16:24 | 旅行 | Comments(6)

スタジオツアー その2

パラマウントスタジオ。ここは9.11のテロ以来、スタジオツアーは中止してたんですけど、数年前に復活。
何かというとここのツアーは「フォレスト・ガンプ」のベンチがある・・・っと。この映画観ましたけど、トム・ハンクスのファンでもないし、「だからどうした?それしかないの?」って思ってましたが(ファンの方ごめんなさい)、本当何もない・・・。ワーナーはこんな映画やドラマをやってますってかんじで、セットや小道具を見せてくれるけど、こちらはこんな風に映画やドラマは撮影されていますという説明を詳しくしてくれます。特にお目当てのドラマがなければ、こっちのツアーの方が、裏方のことがとてもよくわかって勉強になるかも。
っで、最後にベンチへ。こちらも2時間のツアーです。
c0025937_19385673.jpg

訳あって突然最終日に降って湧いたLAもう1日(その話しは後日に)。
またもコダックシアターに挑戦したけどアウト。本当いつになったら・・・。っていうか朝から行かないのが悪いのよね。2時までだっていうのに、1時頃行く私達が悪い!?
c0025937_19445945.jpg

ユニバーサルスタジオはコダックシアターから地下鉄でたった1駅。2度行ったことがあるんだけど、時間もあることだしっと行ってみました。
とりあえずユニバーサルシティ ウォークでお昼を食べて、お茶して、帰ってきました・・・(笑)。
夫が風邪ひいてたし、私もアトラクションに乗るパワーなくってね。
ここはVIPツアーというのがあって、それに申し込むと(事前予約が必要かと)、2時間くらいのスタジオツアーに連れて行ってくれます。もちろんアトラクションもエクスプレスで普通に並ばなくてOKというもの。しかし値段がすごい!1人15000円くらいだったかと。
私が行ったときは小道具ばかり置いてある倉庫やヒッチコックの「サイコ」に使われた家や「グリンチ」のセット、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の時計台などなどに連れて行ってもらいました(他はよく覚えていなくって)。札幌の時計台並みに小さくて、ちょっとガッカリだったけど。
きっとここも毎年違うところに連れて行っていくれるだろうし、次はパワー貯めて参加しよっと。
c0025937_19391780.jpg

[PR]
by heathy0404 | 2009-01-15 19:47 | 旅行 | Comments(0)

スタジオツアー その1

LAではワーナーやソニー、パラマウント、ユニバーサルがスタジオツアーなるものを行っています。
今回はワーナーブラザーズとパラマウントのスタジオツアーに行って来ました。
アダムといえば「ソニーピクチャーズ」なんですけど、今回は時間がなくて諦めました。玄関ロビーには「ビッグダディ」で使った小道具があったし、アダムのオフィスもあるし、もう一度行きたかったんですけどね・・・。
c0025937_1035573.jpg


ワーナーも2度目。前回は駐車場でチェックインだったのに、立派なスタジオツアー参加者用の建物が建ってました。
スタジオツアーはカートに乗って、2時間かけて広い敷地の一部を見学させてくれるというもの。1人$45。
簡単なワーナーの歴史を映画で見た後、まずはミュージアムに連れて行かれます。
なんと入り口正面に「ダークナイト」!バットマンの衣装の横にヒースの衣装があったんですよ(わかりにくいと思うけど、ポスターにも使われた紫のスーツです)!銀行強盗の時に使ったピエロのマスクや看護士の衣装まで飾ってありました。もう感涙ものですよ。写真を撮らせてくれないのが残念・・・。
こちらも60人くらいいたにもかかわらず、誰も全然興味なしってかんじ・・・。ナゼに??
c0025937_1142536.jpg

その他にもウィル・スミスの「I AM LEGEND」、「ラストサムライ」のトム・クルーズや渡辺謙着用の衣装などなどいろんな映画の衣装や小道具が展示されてます。
5年前とはガラッと変わっていたので、1年くらいで定期的に変えているんでしょうね。
2階は5年前同様、ハリポタ一色。相変わらず組み分け帽子を被らせてもらえます。「グリフィンドール!」と組み分けされた子供は大喜びしてました。
別の場所ではバットマンに使われたバイクや車も展示してあって、タイヤまでバットマン マークが。
c0025937_10471340.jpg

ミュージアムの次に連れて行ってもらったのが「ER」のカウンティ総合病院。第1シリーズからずっと見ていて、前回は連れて行ってもらえなかったんですよね~。
ここでみんなが救急車が来るのを待ってるんだ~ってかんじで、これまた感涙もの・・・。
c0025937_10391917.jpg

全シリーズ見ている「コールドケース」はここで撮ってま~すっと、スタジオや出演者のトレーラーをカートで通り過ぎるのみ。残念・・・。
あとはシットコムのセットやスタジオセット、小道具を見せてもらえたけど、知らないドラマだけにちょっとダレダレ・・・。
これって本当、運不運ですね。その時、撮影しているかしていないか、ガイドの力量等で見せてもらえる場所が大きく変わりますから。
まぁ今回はヒースの衣装に「ER」を見られただけでも良かった!
[PR]
by heathy0404 | 2009-01-12 11:10 | 旅行 | Comments(2)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧