セブンイレブンのデミグラスハンバーグ

母に「セブンイレブンのハンバーグがすごくおいしいから、1回食べてみたら」とずっと勧められていました。すぐに食べずにいたら、会うたびに「食べた?」と聞かれるので、夫が夕食がいらないという日に思い出して買ってみました。
でも実際お店に行ってみると、種類があり過ぎて「どれ?」ってなりました。

c0025937_13551257.jpg
悩んで結局「デミグラスハンバーグ」にしました。200gで348円。
冷凍タイプなので、電子レンジで簡単調理。
こういうのってものすごくカロリーが高いんだろうな~って思ったけど、358kclでした。まぁ家で作るハンバーグよりは多いけどね。
600Wで4分20秒。

c0025937_14185346.jpg
レンジから取り出すと、肉厚ですごくおいしそうなんです・・・。

c0025937_13592328.jpg
もう肉汁ジュワー。肉ってかんじで、ボリュームたっぷりです。お店で食べるハンバーグそれもハンバーグ専門店にも全然引けを取らない味だし、お値段もこれなら絶対リピするでしょってなりました。それに結構油っこい?なんて思っていたのに、どちらかというとさっぱりしているんですよ。母の言うとおり、すぐに食べれば良かった・・・。

「どこいこ」で無印に行くと必ず2人が勧める「バターチキン」のカレー。レトルトタイプのカレーで1個380円。ようやく買ってみました。

c0025937_14152749.jpg
チキンは申し訳程度ってかんじだし、バターの味が強くて、う~んって感じになりました。リピはないけど、他のをちょっと試してみたいかな。


[PR]
# by heathy0404 | 2017-03-16 22:26 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

今年のバレンタインチョコ

upが遅れちゃいましたが、今年もバレンタインの季節がやって来ましたね。
買い出しに出たのはすでに1週間を切っていたので、平日でも大混雑です。もうこれを買うという目的がないと、疲れ果ててどうでもよくなるくらいの多さですから。
ジャン=ミッシェル・モルトローの「エピキュリアン」です。
フランスのショコラティエで、日本には店舗がなく、この時期だけ買えるチョコです。

c0025937_14325828.jpg
ベルガモット、ピスタチオ、キャラメル・キルシュ、キャラメル・コニャック、キャラメル・カルヴァドス、ガナッシュポートワインコンフィとお酒が入った物が4種ほど。
夫にあげるという名目で私が食べるために買ったんだけど、なんと1粒も私の口に入りませんでした。空になった箱を見せられたときは、怒りというよりもウソでしょう~って呆れるばかり。どんな味だったんでしょうね(笑)。

ブルーノ・ルデルフのショコラスペシャリテ。
お世話になった方だったので、ちょっと奮発しました。

c0025937_14385890.jpg
プレゼントなので、写真はHPから。
下の段はオランジェットとキャラメルです。
この時、ルデルフ本人が来ていて、箱にサインをしてくれるとのこと。人にあげる物だしな〜と思いながらしてもらいました。有り難みのない奴でごめんなさい。
なのに「ゴディバ」のチョコレート有り難うというお礼のメッセージを頂きました。なぜにそうなる!?

バニラビーンズのショーコラです。

c0025937_14371381.jpg
去年買っておいしかったのでまた買ってみました。大阪にはお店がないですからね。
去年は少し並んだんだけど、今回は全く行列がなかったです。

c0025937_14372710.jpg
クッキーがサクッとしているし、チョコも甘すぎずしっとりしているんですよね。

鶴屋吉信さんのチョコレート羊羹。

c0025937_14342062.jpg
年配の方に差し上げようと思って買ったんだけど、結局私が食べることに。
羊羹にチョコレートを練り込んだ物で、チョコレート感はかなり薄いです。ココアパウダーが付いていて、かけて食べるよう指示がありました。
かけないのと食べ比べてみたけど、なんだかビミョウ。どれも中途半端な味になっちゃってますね。
[PR]
# by heathy0404 | 2017-02-19 14:59 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

ようやく大阪に「ねんりん家」

阪急百貨店の地下をうろついていたら、あるお店を発見しました。
なんと「ねんりん家」!
いつ大阪に上陸したんですか〜?知らなかったし〜。
聞いたら10月5日にオープンしたんですって。そんな前に?
どれを買おうか、久しぶりにテンションが上がります。
ここのブラウニーはちょっと苦手だし、「新作」と書かれた「もっちり芽」が。

c0025937_10542325.jpg
大阪に出来たならいつでも食べられるし欲張らずに、「しっとり芽」と「もっちり芽」の薪形を1本ずつ買いました。賞味期限もそんなにないしね。

c0025937_10543677.jpg
「もっちり芽」はふっくらというより私はちょっとパサっとした感じがあって、あんまりかな・・・。もちろんおいしいんだけど、しっとり芽を知っているだけに、これを超えられないかと。
「しっとり芽」はやっぱりしっとり、もっちりでおいしいですよね〜。相変わらずカロリーが気になるところだけどね。
でもしょっちゅう食べたちゃうと有り難みがなくなるので、たま〜に頂こうかな。
[PR]
# by heathy0404 | 2017-02-09 22:24 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

ゲランのアベイユ ロイヤル アイ スカルプト セロム

ゲランのアベイユ ロイヤル アイ スカルプト セロムを買ってみました。
15ml15200円とかなり高額だけど、目元は私の一番気になるところですからね。それに旅行中に買ったので、ちょっと安く買えたのもあったしね。


c0025937_09572869.jpg
フランス・ウェッサン島にのみ生息する黒蜜蜂がもたらす稀少なハチミツと、独自のロイヤルゼリーとを配合していて、目もとをなめらかなハリで満たしてくれるそう。
なんと22金のアプリケーターを使っているんです。ってことは殆どが容器代ですよね。これは使い切っても捨てられそうにないですね。
ゲランだし、香りは結構強いんだろうと覚悟していたら、それほどでもなかったです。テクスチャーはかなり軽め。

c0025937_10024989.jpg
指紋みたいになっているところに人差し指の指紋を合わせて、タッピングしたりマッサージするのが効果的なよう。朝の忙しい時間にするのはどうやっても私には無理。これのために早起きなんてもっと無理だし。
この時期、ちょっと冷やってします。夏ならひんやりして気持ちいいかもね。優しくは扱っているけど、目元にこんなに刺激を与えて大丈夫なのかな〜?って不安になりながらマッサージしております。
それにマッサージすると、当然クリームがべったり容器について拭き取るのが正直面倒くさい。ハリというほどのものは感じられなかったけど、一番気になっているシワは他のクリームに比べて目立たなかったので合格かな。でも楽を求める私にはちょっと重荷の商品でした。

[PR]
# by heathy0404 | 2017-02-01 20:49 | スキンケア(アイケア) | Comments(0)

su:m37°の美容液 SPエッセンス

初めて買ったブランド「su:m37°」の美容液 SPエッセンスです。
2年くらい前に買ったので、今となってはなぜ買ったのか全く覚えていませんが(笑)。

c0025937_10075699.jpg
お買い得セール中だったらしく80mlと40mlをセットで買いました。
韓国のブランドで、86種類の植物の発酵成分を配合しています。パッケージの横は成分を書くだけで、すごいことになっています。
説明には「植物原料を時間をかけて自然発酵し、低分子化することで、肌への浸透を高めることを目指した美容液です。季節ごとに旬の植物を1年かけて収穫。取り集めた原料を壺に入れ、365日(1年)間発酵しました。」とあり、自然発酵化粧品がウリという他とは一線を画したブランドかと。
香りが結構気になるんだろうなって思っていたけど、記載には爽やかなハーブ&柑橘系の香りとあり、実際はうっすら香る程度でした。
テクスチャーはサラサラ。すぐ肌に浸透して乾いてしまい、かなり物足りないんですよね。とくにこの時期はこれでいいのかとくに不安です。なのでこれからはブースターとして使うようにしてみます。
余談だけど、この記事を書こうとHPに行ってみたら、すでにリニューアルされていました。色も白っぽかったのに、黄色くなっているし。


[PR]
# by heathy0404 | 2017-01-22 09:24 | スキンケア(美容液) | Comments(0)

「YUAN」(阿原)のヘアケア

1年半ほど前に台湾で買った「YUAN」(阿原)です。
日本でも買えるけど、少し安いですからね。

c0025937_09405593.jpg
「YUAN」(阿原)のシャンプーは天然ハーブを使っていて、ノンシリコンで、パラペン、合成着色料、香料、石油系合成界面活性剤を使っていません。どれもスカルプシャンプーなので、皮脂や汚れが溜まりがちな頭皮を清潔に洗い上げるというのがコンセプト。
シャンプーは「洗頭水」って書くんですね。私が選んだのは「桑菊花」。ミネラル成分を多く含む桑の葉は、毛先にツヤと潤いをもたらし、菊花は頭皮の熱を和らげ緊張をほぐす作用があるんですって。
ローズマリーとラベンダーの香りが贅沢に広がるとあるけど、私には控えめな香りです。

c0025937_09410113.jpg
なんと言ってもシャンプーの容器が使いづらいんです。化粧水のようにサラサラだし、ポンプタイプではないので液だれがあるし、手にとってふたを閉めようとすると手からこぼれ落ちるので、とりあえずふたを閉めずに髪に投入してます。開けっ放しって気になるし、どうしたらいいのよってかんじです。

HPに先ほど行ってみたら、桑菊花のコンディショナーがあったんだけど、以前からあったのかな?私が買った時はなかったように思います。なので店員さんに「月桃」を勧められましたから。というか「月桃」1種類しかなかったように思います。
月桃はダメージヘアを補修、乾燥や切れ毛、枝毛を防いでくれます。加水分解ケラチン (ヘアコンディショニング成分)がカラーやパーマにより柔軟性を失った髪にツヤと滑らかさを与えてくれるんですって。
シャンプー後はなんだか昔懐かし、さっぱりしたなってかんじです。香りも爽やかだし。
っでコンディショナー後はしっとり。
私にはハリとかコシの方が今は大事なんだけど、たまにはこういうのを使って毒素を抜こうかなと思ってます。

[PR]
# by heathy0404 | 2017-01-15 09:46 | ボディ・ヘアケア | Comments(0)

2017阪急の福袋 ロイヤルアストレア

唯一買えた阪急の福袋が届きました。
買ったのは「ロイヤルアストレア」。初めてのブランドです。
使ってみたいなって思っていたので、丁度いいタイミングでした。
内容は
・ヘアケアアイテム 2点
・スキンケアアイテム 2点
・ボディーケアアイテム 1点
合計 5点 5400円

と書かれていて、実際は

c0025937_17125285.jpg
シャンプー200ml
トリートメント240g
ボディジェル180g
モイストローション 30ml
ミルク 30ml
が入っていました。

HPに行って調べたんだけど、よくわからない商品でした。載っていないんですもん。
なのでもう廃盤になった商品かと思ったら、2016年12月13日とラベルに書かれてあります。
日にちが書いてあるだけで、これが何を意味するのかよくわからない・・・。
シャンプー、トリートメント、ボディジェルは「Geranium Bourbon」と書かれているので、その精油が入っているよう。
成分のトップに「ココイルグルタミン酸Tea」とあるので、低刺激シャンプーのようですね。他にヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、セラミドなどが入っていました。

っで阪急のHPに行ってみたら、
「無香料のスキンケアやヘアケアベースに、200種類を超えるアロマエッセンシャルオイルを調合し、お好みの化粧品をお楽しみいただけるカスタマイズ化粧品ブランドです。」とありました。
なので、HPで見つけられなかったのかな?
化粧品はまずベースを選び、次にアロマオイルをチョイス。私の場合、モイストタイプのローションとミルク。アロマオイルはラベンダーが選ばれていました。
ってことは書かれている日にちはブレンドされた日ですね。
使ってみたいと思っていたくせに、このブランドのことを何もわかっていなかったようです(笑)。
ちなみに値段はローションが2700円くらい、ミルクは3000円くらいではないかと思われます。

メジャーではないブランドゆえ、結構お得感ある内容だったかも。でもその分、ちょっと不安もあるんですんけど、使い始めたらレポします。

[PR]
# by heathy0404 | 2017-01-08 17:21 | ボディ・ヘアケア | Comments(0)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧