<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

優待セール

あまりに頭痛がするので、空腹時にもかかわらず「SG顆粒」(セデスの医師処方版)を飲んで、トリップしてとっても気分のいいheathyです。しかし夫は何処へ?行き先も告げず、昼前から出掛けたまま・・・。お腹減ったんですけど~。

またショップチャンネルのお得意様優待セールなるものがありまして行って来ました。
前回はプレジデントクラブ限定にもかかわらず全くさえなかったけど、今回は一般のだったので、ものすご~く賑わってました。
今回も同じような時間に到着して、整理番号が150番台。開場直前は300人ちょっと並んでたみたいです。c0025937_19315018.jpg
今回洋服は少なくて、バッグや靴が多かったような・・・。靴はそれもロングブーツがかなり。なのに年配の人が多いから、ブーツブースはガラガラ。他はごった返しているのにね(こういう現品買いでないと、ブーツを通販で買うのは勇気がいると思うけどな・・・)。
あとはやっぱりアクセサリーが多々。チュニックを一杯持っているので、ちょっと長めの大振りなネックスレスをいつも探していたんだけど、ようやく今回気に入った物を見つけました。
たまたまショップチャンネルで買ったバッグを持って行ってた私。なんと半額で売ってました。ショック・・・。
それに気に入ったバッグがあったんだけど、主催者ミスで売ってもらえなかったんです。ダブルショック・・・。
やっぱりこれぐらい賑わってくれないと、購買意欲も沸かないし、行く楽しみがないよね。
次回にも期待しよっと。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-28 19:39 | 買い物 | Comments(0)

アグロナチュラ

以前からオーガニックものもボチボチ使ってましたが、最近ちょっと占有率が増えてきたかも・・・。即効性を必要とする美容液とかピンポイントものはケミカル系ブランドにお願いしてるけど、化粧水やクリームはナチュラル系にチェンジしていこうかな・・・っと(思ってるだけ)。
今回は「アグロナチュラ」を買ってみました。
こちらは完全無農薬ハーブを使った自然派コスメで、ファイスケア、ボディケア、ヘアケアとすべて揃っていますが、私が買ったのはボディシャンプー2種。
c0025937_20392468.jpg

・ビオリーブス ボディシャンプー
・アントス ボディソープ
ビオリーブスはバジルエキス、イチゴエキス、セイヨウスモモエキス、ブラックベリーエキス、セイヨウカボチャエキスキュウリエキスが成分に入った弱酸性。
アントスは合成界面活性剤、アルコールフリーの石けん素地ボディソープで、ポーレン花粉、タイムエキス、蜂蜜、大豆エキス、ブドウから抽出したポリフェノールとオリーブ葉から抽出したオレイン酸、麦エキス、オリーブオイルが使われています。
こっちは泡立たないタイプなので、私のような手で洗う人向きかも。

これ以外にボディシャンプーは「ローズ」があります。有機栽培のダマスクローズウォーターをベースにしたモノなので、ちょっとお高いんですよね~(250mlで2625円)。

とりあえずビオリーブスを使ってみました。香りはちょっと野草っぽい野性的なかんじ。私は結構好きだけど。もっとしっとり系を想像していたのに、洗い上がりはさっぱり。残念ながらリピするには特徴が今ひとつない気がして、どうかな~?ってかんじです。
使ってみて感触がよければ、スキンケアものも買ってみようかと思ってたんですけどビミョウですね・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-26 20:45 | ボディ・ヘアケア | Comments(0)

祝!アカデミー賞 助演男優賞

やりましたよ~!ちょっとupが遅れちゃったけど。
もう当然でしょ!っとは言いつつ、こればっかりはフタを開けてみないことにはわからないから、ちょっと不安だったんだけどね・・・。
ゴールデングローブ、英国アカデミー賞、映画俳優組合(SAG)賞、放送映画批評家協会賞などなど、本当にいろんな賞を総ナメで頂きましたが、やっぱりこれはまた違うというか、たとえ他が獲れなくても、これがもらえたらってところあるしね。

毎年毎年、アカデミーの日は有休を取ろうと試みても、いっつも取れたことがないんですよね。今年は絶対取る!っと意気込んだのに、先輩が旅行に行くとかで撃沈・・・。
でも同時通訳って、聞く側も疲れますよね~。全然日本語になってなかったりすることが殆どだし。いざ発表というのに「Heath Ledger」が同時通訳と被って、よく聞き取れなかったし。いい加減にしてよ~。でも見ちゃう私(録画をだけどね)。
オスカー像は彼の家族が受け取ったんですが、「sister」はWOWOWでさえ妹と書いてますが、あの方はお姉さんだよ~。

きょう彼のハリウッドデビュー作の「恋のから騒ぎ」を引っぱり出して見たんだけど、彼の笑顔を見ながら、「あぁ~、この人の笑顔に惚れて、ファンになったんだな~」ってしみじみ思い出しました・・・。
彼が逝ってしまってからもう1年が過ぎ去ってしまったけど、この1年の間に新しい映画が2本も公開されたし、助演男優賞に次々ノミネートされては受賞して、現在進行形がずっと続いていたけど、このアカデミーでついに彼の栄光は終わってしまうんだね・・・。
本当にさよならを言わなければいけない日が来てしまったのかも・・・。

テリー・ギリアム監督の「The Imaginarium of Doctor Parnassus 」という作品が、本当にヒースにとって最後の作品なんですが、撮影中に亡くなったってこともあって、お蔵入りか?って思っていたら、ようやく上映が決まりました。
でも今のところUK,ニュージーランド、チェコ、フランス、USAのみ。
USAは9月24日からなので、なんとも中途半端な時期。夏とか年末なら、アメリカに行って見ることも不可能ではないんだけどね・・・。
c0025937_1910010.jpg

Live放送、夜の字幕放送の直後にアダムの「Bedtime Stories」のCMやってましたね~。ディズニーだし力入れてくれて、私は嬉しい・・・。子供向けでもあるし、春休みだし、今回はちょっと期待できるかも。

アカデミーとほぼ時を同じくして、ラジー賞の発表が行われたんですよね。
アダムの「You Don't Mess with the Zohan」が先日DVD発売になったので見たんですけど、ちょっとこれはひどいよ・・・。テーマはイスラエルとパレスチナ、仲良くしようっていう重~いテーマをコメディ仕立てにしてあるんですけど、それでもひどい・・・。もうこれはラジー賞確実かと。2年連続かよっと。でもノミネートさえされてなかったんですよ。よかった~。今年はマイク・マイヤーズ総ナメのようです。ちょっと見てみたい気もするけど・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-25 19:32 | 映画・音楽 | Comments(2)

ジンジャー特集

職場に置いてある雑誌でたまたま見つけました。
「ジンジャー特集」。最近ブーム!?
c0025937_1344863.jpg

私が一番興味を持ったのが「生姜でPo」。佐伯チズさん推奨だそうです。
生姜に砂糖、黒糖、オリゴ糖がコーティングされた物で、そのままはもちろん、ヨーグルト、紅茶、シリアル、炒め物なんでもOKかと。
「ジンジャータルト」もおいしそうでした。
「ジンジャーチャイ飴」っていうのもそそられるし、「ジンジャーミルクプリン」っと、そそられるものばっかり・・・。
あと最近よく見かけるのが、飲む生姜。ハチミツやレモンが入っていて、ストレートでのむタイプ。結構高くて、私が見たのは180g入りで298円。自分で簡単に作れそうなだけに、いつも素通りしてますが・・・。
他にも以前upした「冷え知らず」さんの生姜シリーズももちろん載ってました。
っで早速買ってしまったのが、「生姜でPo」と「シナモンジンジャーチャイ」「マサラチャイ」。c0025937_13461660.jpg
「生姜でPo」はどんな物なのか、実はよくわかっておらず、現品を手にしてビックリですよ。想像を絶しておりました。スライスした生姜そのものに、砂糖や黒糖がコーティングされています。まさか生姜そのものとは・・・。ちょっと私好みではなかったかと・・・。
シナモンジンジャーチャイはちょっとパンチが弱い・・・。ただいま茶葉、ミルクの分量を調整中です。

あと偶然見つけちゃいました。ジンジャーのキャラメル。
「ジンジャー」という文字を見た途端、握りしめてしまい、買った後にガム?キャンディ?ってかんじの落ち着きのない奴です。
ジンジャーにハチミツの甘さを組み合わていて、1パッケージに、15000mgのジンジャーが入っているそうです。
これかなり濃厚。辛さがなんとも言えずいい!限定品なのかな?買いだめしとかなくっちゃ。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-22 13:52 | Comments(2)

ギリシャ発ブランド

「KINGS&QUEENS」のシャワージェル。
ギリシャのブランドだそうです。
確か去年の3月に日本上陸して、すぐ買ったんですけど、使い始めたのは今頃・・・。
本当、使うときに買えよってかんじですが(笑)。
私が買ったのは「シナモンオレンジ」と「ジャスミン」。他にアルテカキングバニラ、レモンフラワー、ハニー、シダーなど7種類。シャワージェル以外にボディバター(こちらは3種のみ)もあります。
シダーは森のように深く静かな香りだそうで、ちょっと渋めの香り。これちょっと捨てがたかったんですけどね。
どの香りにもザクロエキス、ブルーロータス(青スイレン)、孔雀石抽出物が入っていて、パラベンフリー、ミネラルオイルフリーでカラダにやさしい成分のみを使用ということですが、とてもそうとは・・・。
とりあえずシナモンオレンジを使ってみました。今まで使ってきたシャワージェルと比べると、サラサラで液だれします。香りはオレンジの香りが勝っていて、甘ったるいですね・・・。特に肌がしっとりするわけでもなく、香りを楽しむ一品ってかんじでしょうか?
c0025937_20273319.jpg

こちらは衝動買いの一品。アロガンスというイタリアのブランドのボディローション(写真右)。香水がメインのブランドのようです。
私が買ったのはいつものように「ジンセン」。とにかく香りにやられました。
トップのベルガモット、マグノリアから、ミドルのジンセン、リリーへと続き、ラストにサンダルウッド、ムスク。
香りのみで成分にジンセンなどは一切使われていません。油剤、界面活性剤、防腐剤などのオンパレード。
ジンセン以外にジャスミン、ブルーティー、レッドフルーツがあり、シャワージェルもありました。ジャスミンはちょっと甘ったるかったんですよね。
でも使い始めてみたら、これも相当甘ったるい!
肌触りはローションってくらいだし、ちょっとさっぱりめ。クリームをしばらく使っていたので、若干物足りない気もするけど、まあまあしっとりして、肌なじみもよかったです。
たまにはこういう香りを楽しむ物もいいかなと・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-19 20:32 | ボディ・ヘアケア | Comments(0)

エッグタルト

たまたま歩いていたら衝撃的なモノを見つけちゃいました!
若者が1こ買いして、食べ歩きしてるんですよ。
「それ何処に売ってるの?」っと胸ぐらつかみそうな勢いで、発見しちゃいましたよ。
ウソでしょ~。いつのまに大阪でも買えるようになったのか・・・。現地で食べる楽しみが減って、なんか複雑だけど・・・。
それは「澳門安徳魯餅店」!マカオの有名なエッグタルト店です。マカオに行っても、私が行くようなカジノ ホテルからは、ちょっと離れた所にお店があるので、なかなか行けなかったんですよ。でも香港で売っているお店を見つけて、ようやく去年の4月食べたっていうのに・・・。
しかしその日は久々に都会に出てきた人か?ってくらい、山ほどデザート類を抱えていたので、残念ながら素通りして帰りました。
c0025937_19214243.jpg

っで改めて買ってきました。その日は実家に行ったので、母に手土産も兼ねて。
母曰く「普通・・・」っと(笑)。
私はアップルシナモンに初挑戦(写真左下)。よ~く見ると、申し訳程度にシナモンパウダーがかかっているだけ。生地に練り込んで頂けないでしょうか?お粗末すぎます。
あとは「ショコラタルト」っていうのもありました。とろ~りとしたショコラと生クリーム。
日本で食べると普通かも・・・。もちろんおいしいけどね。

マカオに行く楽しみが減っちゃっいましたよ。もしかして「義順」も日本で食べられるってことないですよね?
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-17 19:34 | Comments(4)

今年のチョコ

今年から異常にチョコの売り出しが早くなったと思いません?近くのスーパーでは、1月早々から並んでたし。
それに自分が食べるために買う人が多くなったのか、ここ数年単価がものすごく上がってるように思うし。2~3000円の物がかなり・・・。どうかしたら5000円なんてものも。おかげで(?)自分用だけで、1万円超えですよ。
そういえば、私の独身時代って、チョコとお酒、チョコとハンカチとかチョコと○○っていうセットがいっぱいあったように思うけど、今やそいういうの見かけなくなりましたね・・・。

大阪には「メゾン・ド・ショコラ」の店舗はないんですけど、バレンタインデーには過去に何度か出店があったような・・・?一度買ったことあるし。
なのに大阪に初めて上陸かのように、阪急では大々的に宣伝してたし、カフェバーも併設されて別格扱い。そんなにおいしいかな?
今年も自分用にバカ買い大人買いです。
「パティスリー・サダハル・アオキ」のマカロンを今年も買っちゃいました。相変わらずうまい!
c0025937_11134458.jpg
あとトリュフとマンディアンも。マンディアン大好きな私に、こんな板状を見せられたらもうたまりませんわ・・・。ドライフルーツがジンジャーなら言うことないんですけど、アプリコットとオレンジでした。
「ルレ・デセール」のレルデセール アッセンブル(写真左下)
生姜、シナモン、紅茶、シトロン、日本酒、抹茶、コニャック、柚子のガナッシュです。
なぜ選んだかは一目瞭然かと。
「ピエール・エルメ」のボンボンショコラ。
フルールドセル(塩の花)、カラメル、シナモン、ショウガ、フランボワーズ、パッションフルーツが入っています。
マカロンはバレンタイン限定物で、6個入りは売り切れで3個入りを買いました。
こんな機会でもないと、ここのマカロンは大阪では食べられないので(ネットでは買えるけど)っとまず「そごう」へ。ここっていつ行っても催事場はガラガラ。バレンタインぐらいは激混みだろうと土曜の午後に行ったけど、やっぱりガラガラ・・・。また売却が決まったようだしね・・・。
っで「そごう」にはマカロン自体がなく、隣の「大丸」へ。ここもない・・・。なんと私、梅田まで行って買い求めてきました。根性です。
そこまでしたのに、チョコレートの味が勝っちゃって、マカロンがよく味わえませんでした。残念・・・。
c0025937_11142715.jpg

これ以外に古来より伝承されるお面を型どったというチョコがあって、ちょっと不気味・・・。みなさん「なんか気持ち悪い~」などの感想を述べられながら、立ち去っておりました。
c0025937_1131424.jpg

「そごう」のゴディバではショコリキサーがあったんですよ。ベガスでは素通りしたのに、こういうところで見てしまうと、飲みたくなってしまいます・・・。本来5種類なんですが、3種類しかありませんでした。
っでいざとなると「甘そう~」っと怖じ気づきパスしてしまいました(笑)。
今年も情報収集を怠って、これでもかなり買い漏れが。この時期って仕事が一番忙しい時なんですよね。バレンタインがもう少し後ならね・・・。でもここ数年ホワイトデーでもいくらか賑わうので、その時は頑張ろうかな。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-15 11:33 | Comments(2)

また行けるといいけど

今回、初のエバー航空。
エコノミーとビジネスクラスの間にあるエリートクラスという座席があって(座席がほんの少しエコノミーより広いだけで、サービス等はエコノミーです)、今回はそれにしました。しかし8時間過ぎた辺りから限界ですよ。殆ど眠れないし(30分くらいしか)、いつものように映画三昧。なんと帰りは5本も見ちゃいました。昔っと言っても7,8年前までは、映画がエンドレスで流れているので、途中から見るわけにもいかず、終わるまで待たなきゃいけなかったんですよね・・・。早送りとか巻き戻しなんかも論外。時代の流れってスゴイですね。
ここやたら飲み物が運ばれてきます。「もう、ええっちゅうねん!」ってくらい。そんな物より、小腹減ったんですけど。
サービスの点ではもう少し頑張りましょうかな?食事はまあまあでしたけど。
タイ航空が関空ーロス間、復活という話しなんですって。本当は去年の10月からの予定だったらしいんですけど、延期になった模様。ここはとにかく安い!サービスが大したことなくても、安さはかなりの魅力。しかしコリアンも捨てがたいけどね。

ラストチャンスとばかりに空港の免税でまたコスメを見るつもりだったんですけど、スーツケースのことで、それどころの気分ではなくなったし、セキュリティチェックがものすごい長蛇の列!とりあえず中に入ってから、買おうかな~って思ったのが甘かった・・・。ロス空港は工事中で、エバーはJALやコリアンと一緒のターミナルだったんですけど、ここ何もない!ろくなモノではありません。「ランコム」と「エスティ」となんだっけな?申し訳程度に置いてあるだけ。コーヒーを飲もうと思って、ろくなのないし・・・。ユナイテッドとえらい違いです。ユナイテッドはスタバやマック、フードコートといろいろありましたから・・・。やっぱりアメリカの航空会社だからですかね。

月をまたいで、飛行機に乗るっていいですよね。映画も免税品も変わるし。
帰りの1月のカタログでスゴイ物、見つけちゃいましたよ。
TRI-AKTILINE (インスタント ディープ リンクルフィラー)。
数ヶ月前に雑誌でたまたま知ったんですけど、目元のシワに効くというもので、かなり効果があるとか!こういう有名ブランドでない物って、探すのが大変なんですよね。結局ベガスやLAでも探せなかったし(って本気では決して探していませんが)。
それがエバー航空の免税でお会いできるなんてね・・・。
帰ってからたまたまコリアン エアーの免税をチェックしていたら、なんとこちらにもこのクリームが売っていました。結構メジャーなクリームだったんですね。でもコリアンはUS$37。エバーは$43。ちょっと差がありすぎ・・・。
あと買ったのが、シュウウエムラの「UV アンダーベース ムース」SPF17・PA++。
日本では3990円が2本セットで$59でした。
ムースというちょっと変わった下地です。シュウウエムラは全く初めて。正直なぜ買ったのか今となっては自分でも不明・・・(笑)。多分お土産にしようと思ったのかな?2本も買ったってことは。でも結局あげる人がいずに、自分で使うことに。
c0025937_20401553.jpg


私は1都市滞在型のタイプ。短い期間で2都市以上廻ると、移動に時間を取られて、中途半端になっちゃうような気がして。
今回は夫がワーナーブラザーズとパラマウントに行きたいって言うし、私もアダムの手形が見たいっていうのもあって、LAとベガスにしたけど、案の定どっちも中途半端になっちゃいました・・・。ストリップ以外のホテルに泊まったせいで、ベガス気分はゼロだし、ロスーベガス間の飛行機のせいもあるし。
まぁベガスに行く楽しみも残したし、見ていないショーもまだ色々あるし、ロスももっと満喫したいし(アカデミーやゴールデングローブの時期に行きたいんだけどね・・・)、また近々行けることを願って・・・。

余談ですが、旅行で買ってきた物を在庫棚にしまおうと試みたところ、もう本当に自分がイヤになるというか、情けないというか・・・。
使いもしないモノが(現在という意味で、今すぐにでも使いたいモノばかりなんですけどね)溢れて、許容量オーバーなんて生易しいモノではないかと。もう本当いい加減にしないとね。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-12 20:46 | 旅行 | Comments(2)

アクシデント その2

そしてもう1コのアクシデント。それはスーツケースが破壊してしまったこと。スーツケースを閉めたときに気付いたんですよ。私のはRIMOWAで、ご存知の方はご存知でしょうが、材質がポリカーボネイトというベコベコの柔らかい素材なので、ファスナーで閉じるんですが、ファスナーと本体を縫い付けている糸がほつれて、1/4ほどぱっかり開いた状態。いつこんなことになったのか、まったくわからないんですよ・・・。ターンテーブルから荷物を取り上げるときは凹みとか、キャスターしか見てなかったからね。
慌ててベルトを買って閉めましたが、取っ手をもたれると、重みでどんどん糸がほつれていくんです。これでも相当我慢して、コスメ買いをあきらめたというのに。
帰りのエバー航空のカウンターでほつれているから、取っ手を持たないように何かして欲しいとお願いしても、「Fragile」というタグをつけてくれるのみ。それじゃ割れ物が入っているという表示で、意味をなさないじゃん!私は必死で「持たないでとか何か注意書きを書いてくれ」と懇願するも「It's OK」の一点張り。全然OKじゃないっていうの。あまりに私がしつこいので、「Fragile」のタグを3枚もつけられたし(笑)。ついには夫に「もういいだろ!」っと逆ギレされて、あきらめました・・・。
関空で無事中身をぶちまけることもなく出てきてくれて、ホットしたけどね。
「RIMOWA」をお持ち、検討中の皆様、こんな事態もあることを予測された方がイイですよ。ご忠告までに。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-11 14:02 | 旅行 | Comments(2)

アクシデント その1

今回の旅行はいろいろありましたっ!それも私にとってはかなりのアクシデント・・・。
いつも香港以外はツアーではなく、チケットを代理店に頼むんですけど(その方が安いし)、今回初めて自分で、ロスーベガス間をユナイテッドのHPからオンラインで取ることにしました。
座席指定ができないのがひっかかって、TELしてみると
「座席指定できない便もありますから」っという返事。
安心して購入したのがいけなかった・・・(本当誰よ!名前メモっときゃよかった。もうこの一言のおかげで最悪よ・・・)。
ロスで2日間を過ごした後、ベガスへ。機械でチェックインした際も座席指定できなくて、「搭乗口で」とのメッセージが。海外には何度も行っているのに、経験がない故、それでも気付かない私・・・。そうオーバーブッキングされていて、キャンセルが出れば乗れるという状況だったんです。
っで、結局乗れず・・・。次の便はなんと6時間後の最終便。その便でさえ満席なので、乗れないかもしれないという状況。
搭乗するはずだった便が行ってしまった約1時間後、ようやく呼ばれて最終便の座席を手に入れました!もう名前呼ばれたときは、犬ならちぎれんばかりに尻尾をふっていたと思います(笑)。
喜んだのもつかの間、あることに気付いてしまいましたよ・・・。帰りの便も座席指定が出来ていなかったことを・・・。ってことはまた乗れないかもしれない!?調べてもらったら、案の定オーバーブッキング。予約している便は最終便なので、これに乗れないと日本に帰る国際線に乗れなくなるという悲惨な結果になるし。
っで暇な5時間を空港のPCでどうすればいいかあれこれ検索。ユナイテッドはどの便もすべて満席。アメリカンやアメリカウエストは席は空いているものの、激高!サウスウエストでさえ、2人で4万円。こうなったらバスで行く?バスなら1人8600円くらいだし・・・。っとああでもないと結局結論出ずで、ベガスへ。本当なら夕方6時にはホテルに着いているはずが、夜中の1時だよ・・・。

2時くらいから早速、カジノでスロットを始めたんですけど、私は眠くて3時には退散。でも帰りの飛行機の便のことが気になって、5時には完全に眠れなくなっちゃったというのに、夫はノンキに7時になっても部屋に帰ってこないので、探しに行き「いい加減にしろよ!」っとカジノで大喧嘩ですよ(笑)。
っで結局右往左往した結果、ユナイテッドの朝8時のフライトに空きが出て、それをgetしました。12時間も早くベガスを出ることになったので、またロスで1日過ごすことになっちゃったけど(国際便はロス発なので)、乗れる便が確定しただけでも有り難いと思わなきゃね。ベガスでの数日の楽しみ方が変わってくるもの。
いや~、しかしこういうトラブルの時って、ものすご~く英語力を要求されますよね。つくづくもっと勉強しなくっちゃって思いました(今のところ思うだけ)。ロスの空港で対応してくれたユナイテッド職員はとても親切でわかりやすかったけど、それ以外の日本人職員はみんな言うことが違うし、対応もサイテー(1人だけ親切な人がいたけど)。ここにはいつもイヤな思いさせられてます・・・。

余談ですが、最近からなのかな~?アメリカの国内線は手荷物1コを預けると、US$15も取られるんですよ。知ってました?私は知らなくて、「ふざけんなっ!」っと思いながら、カードを切りました。
それに1月12日からはビザ無しで観光や仕事に行く場合、電子渡航認証システムっていうのが導入されることになったし。
要するに「オタクの国に行きますからよろしく~」っていう申請書で、インターネットで簡単にできるんですけどね。指紋、写真の次はこれかよってかんじで、本当行きにくい国になりましたね・・・。
[PR]
by heathy0404 | 2009-02-08 15:36 | 旅行 | Comments(4)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧