カテゴリ:グルメ・スイーツ( 166 )

英国フェア'16

毎年楽しみにしている阪急での「英国フェア」がやって来ました。
今年はハート・オブ・イングランド、ウェールズ、北アイルランドをクローズアップしているそうです。
まずはブルーマーズのベイクウェルプディング。イギリスの伝統菓子だそうです。

c0025937_17181152.jpg
パイ生地にジャムを落とし、卵やアーモンドパウダーを加えた物です。

c0025937_17182326.jpg
1個12cmで761円。
最初はものすごく並んでいたんだけど、あっという間に列はなくなり、殆どお客さんがいなくなってしまっていました。カタログの表紙に載っているくらいなのに、ちょっとビックリかも。
サクサク感としっとり感が相まって食感はいいんですけど、ごめんなさい特においしいという感想はないです。ジャムもいい物を使っているんだろうけど、何かちょっと違うなってかんじ?あくまでも私個人の感想ですが。
お隣はロブスターロールのお店で、お客さんは全くいないんですけど、たくさんの取材を受けていました。有名な方ですか?

去年も来ていた「シャングリ・ラ・ザ・シャード・ロンドン」のスコーン。英国フェアでスコーンを買うことって滅多にないんですけど、去年ここのを買ってものすごく好みだったので絶対買おうと決めていました。
でもパティシエが変わったらしいので、味が変わっているようでちょっと心配だけど。
やはり一番人気で40分くらい並んだと思います。去年あったジンジャーはなくて、プレーン、ラムレーズン、シナモンクランベリー、アールグレイ、ココナッツの5種。私はココナッツ以外を買いました。1個251円。
常温3日、冷凍すれば2週間もつらしいので、結構買っちゃったんですよね。

c0025937_17181559.jpg
ちょっとトースターで温めてクロテッドクリームを塗って頂きます。
予感的中。1年前に食べたきりだけど、かなり違っています。しっとり感がかなり失われていました。う~ん、ちょっと好みのスコーンではありません。残念です・・・。


c0025937_17180446.jpg
「ヘンランブレッド」のウェルシュケーキ。1個261円。
クランベリーが入っていて、その場で鉄板で焼いているので焼きたてでした。せっかくの焼きたて、食べないのはもったいないと売り場の横で頂いたんだけど、う〜ん、小麦粉、小麦粉していて、なんだかモッサリしています。私の好みではなかったです。


昔からウィッタードの紅茶が大好きなんですけど、初めて来てくれていました。

c0025937_17193361.jpg
以前はブルーが基調のパッケージだったのに、ものすごく変わっちゃっていますね。
今回はティーバッグ25入りで1200円のを買いました。会社自体にいろいろあって、日本では売っていたり、売っていなかったりとあって、最近ご無沙汰してましたからね。試飲させてもらったけど、お値段も含めて(それが一番大きい?)ここがやっぱり一番好きです。
相変わらずフィッシュ&チップスとスコーンがすごい行列を作っていたかな。
今年は好みの物に出会えなかったけど、来年に期待します。

[PR]
by heathy0404 | 2016-10-16 17:39 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

カムデンズ ブルー スター ドーナツ

2月に催事で来ていた「カムデンズ ブルー スター ドーナツ」。
9月に一気に3店舗も大阪に常設店が出来たようで、阪神百貨店に行ってみました。
とても小さなスペースなので、置いてあるドーナツも9種類ほど。
前回買ったのは「ブルーベリーバーボンバジル」「パッションフルーツ」「ヴァローナチョコクランチ」「ソルトアーモンドチョコレートリング」。
土曜日に行ったし、行列が出来ているんだろうな〜、なんて思いながら行ってみたら、全くでした・・・。
夕方に行ったので、今回もコアントロークリームブリュレが売り切れで買えなかったのが残念だけど。

c0025937_18563103.jpg
買ったのは「シグネチャーグレーズ」(写真左)
シグネチャーグレーズはシナモンとバニラ味。旅行先でこのタイプはいろいろ試したけど、どことも違う濃厚さですね。
「シナモンスパイス」は3種のスパイスと2種のシュガーを使った物。
シナモンやカルダモンとか大好きなので、これが私には一番シンプルでおいしかったかも。

c0025937_18562734.jpg
「アップルフリッター」はアップル、レーズン、ブランデーを練り込み、シナモンとコリアンダーで風味付けしてあります。
見た目がメロンパン?ってかんじでデコボコしてます。味もドーナツというよりパン?って気がしなくもない。ブランデーが結構利いているので、シナモンの香りがあまりかんじられないが残念。
どれもミスドのようなドーナツとは違って、結構もっちりしっかりしているし、味も濃厚なので、好き嫌いがはっきりするドーナツかと。「クリスピークリームドーナツ」もどんどん店舗が閉鎖されてきているし、日本人にこの濃厚さはちょっと厳しいのでは・・・って気がしなくもないけど。

[PR]
by heathy0404 | 2016-10-12 19:56 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

ポアールのプチシュー

広島が25年ぶりに優勝しましたね。私は阪神ファンだけど、広島は昔からすごく好きなチームなので、本当嬉しかったです。おめでとう~。

またまたupが久しぶりになってしまいました。

大阪に帝塚山という地域がありまして、そこにポアールという洋菓子店があります。
バレンタイン時期にはいろんなデパート等に出店していたりして、結構人気があります。ハルカスにも出店していて、1日2回12時と5時に時間限定で販売するシュークリームがあって、いつも行列が出来ているんですよ。
なかなか時間が合わなくて、並んだことがなかったんだけど、先日ちょうど販売時間に居合わせたので並んでみました。でも以前はもっと並んでいたはずなのに、かなり行列が減りましたね。
この時はチョコとカスタード2種とチョコ、カスタードのコンビがあったけど、私はカスタードのみにしました。

c0025937_09522525.jpg
1口サイズのプチシューです。隙間なくクリームが詰まっていて、タヒチ産のバニラビーンズを使っているそうです。
おいしいんだけど、オーソドックスな味ですね。プチなので食べやすいし、10個入り600円とお値段もお手頃なのが人気の秘密なのかな。

[PR]
by heathy0404 | 2016-09-11 09:59 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

タネビッツ

「TANEBITS」という柿の種の百貨店バージョンが出来て、「バトンドール」「ハッピーターン」に続いて、阪急百貨店限定でGW前に販売が始まりました。この数日後にたまたま通ったら、すごい行列が当然出来ていたので、私の口に入るのは1年後?なんて思っていました。
っで1ヶ月半ほど経って、またたまたま売り場を通ったら、誰もお客さんがいません。商品入れ替え中?なんて思っていたら、立ち寄った女性が手にとって、スッと会計に。エッ?誰も並んでいないってこと?柿の種って絶大なる人気があるのに信じられないんだけど・・・。
っで早速買ってみました。
味は「焦がし醤油」「から揚げ」「天ぷら」「さくらスモーク」「たまり二度漬け」の5種類。
私が買ったのは「焦がし醤油」「さくらスモーク」「天ぷら」の3種類。

c0025937_09132543.jpg
辞書のような形で、15g入りの個包装になっていて4袋が入っています。

c0025937_09133135.jpg
見た目はスーパーで売られている柿の種ですよね。ピーナッツは入っていないけど。
「天ぷら」は柿の種に薄い衣を付けて揚げられていて、わさび塩で仕上げられています。
揚げてあるので、ちょっと柿の種とは違う仕上がりになっているけど、やめられない止まらない。
「焦がし醤油」生醤油仕立てを素揚げしています。醤油の旨味が味わえます。
「さくらスモーク」は桜のスモークウッドで燻製にしています。パッケージを開けると鰹のいい香りがします。私はこれが一番好み。
でもこの小袋ってくせ者ですよね。15gじゃとても足りないし、次々開けるとなんだか罪悪感にさいなまれるんですよね~。
まだ食べていない種類も次回買ってみようかな。

[PR]
by heathy0404 | 2016-07-18 09:36 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久々のミルフィーユ

売り切れで買えなかった「久世福商店」の「鶏みそ」。
ようやく手に入れました。

c0025937_10394520.jpg

c0025937_10395013.jpg
前回の「国産わさび入り金山寺みそ」に比べると、みそがトロトロ。みその甘みもかなりあります。私は断然こっちの方が好みです。

前回買っただしはお試し用だったので、気に入ったこともあって今度は30個入りの方を買いました。
買ってから気づいたんだけど、賞味期限があと2ヶ月しかありませんでした。もちろん定価買いです。本来なら1年はあるものだと思うので、なんだか腑に落ちないな・・・。


「天使のほっぺ」を食べた後、久々に食べたくなって「ミルフィーユ」のケーキを買ってきました。
ものすごく久しぶりかも。

c0025937_10395487.jpg
今回はシンプルな物ばかり。
ここのシュークリームもおいしいのですごく人気があるんですよ。シュー皮が柔ら過ぎず、固すぎずで、クリームも甘すぎないので、とっても私好みです。
やっぱりここのケーキはシンプルで好きだな〜。

[PR]
by heathy0404 | 2016-03-21 10:55 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

久世福商店

必ず見ている番組「どこいこ」(関西ローカル)で、やすともがよく訪れている「久世福商店」。
先日ようやく立ち寄ってみました。
ここのウリは素材と化学調味料などが無添加なこと。
炭水化物は敵とどんなに言われようが、ご飯が大好きな私ですから、ご飯のお供が欲しかったんですよね。
「鶏みそ」が欲しかったのに、残念ながら売り切れだったので、「国産わさび入り金山寺みそ」を。

c0025937_10195635.jpg
原料は大麦、水飴、大豆、食塩、茄子、わさび、酒精、香料。
大豆の主張が強く、ちょっと味がさっぱりしていて、私は好みじゃないかな〜?


c0025937_10195255.jpg

もう1つ「風味豊かな 万能だし」も買ってみました。今は「茅乃舎」をメインに使っているんですけど、ここも化学調味料など無添加のようだし。
原料は風味原料(かつお節、かつお削りぶし、さば節、いわし煮干、昆布、焼きあご)、デキストリン、食塩、砂糖、酵母エキス、発酵調味料、粉末醤油、加工でんぷん、(原材料の一部に小麦、さば、大豆、魚介類を含む)。化学調味料が入っていないと、当然かなり味が薄くなるんですけど、これは「茅乃舎」より、少し濃い味が出ますね。きっと風味原料の違いなのかな。
でも最近原材料を気にするようになった私には「デキストリン」と「砂糖」が気になります。もちろん取り過ぎなければ大丈夫っていうことはわかっているんだけどね。
よくよく「茅乃舎」のだしの原材料を見ると「デンプン分解物」とありました。これってデキストリンですよね?う〜ん、気づかなかった。そんなに気になるなら、横着せずにだしもちゃんと昆布やかつお節で取れってことですね。
でもだしってどうしてどこも殆ど同じ値段設定なんでしょうね?バラツキがあるのは普通だと思うんですけど、30袋3000円前後が妥当な値段設定ってことなのかな?

[PR]
by heathy0404 | 2016-03-06 11:01 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

ようやく「パティスリーラヴィルリエ」

大阪の天満というところにある「パティスリーラヴィルリエ」。
食べログでもかなり高評価のケーキ店です。阪急のバレンタイン催事にもお店を出していたし。
このお店の前を通ってある場所に行くことがあり、ずっと食べてみたいと思っていました。
でもある問題を抱えていて、願掛けにと思い、それが解決したら絶対買おうと決めていました。
そしてようやくその日がやって来ました!
でもね〜、ごめんなさい。「これ食べたい〜」っていうのがないんです。本来なら「失礼しました」と帰るところだけれど、願掛けにしたくらいですからね。


c0025937_16463556.jpg
買ったのは4種類。

「フロマージュ」 プリンみたいにプルプルです。440円
「ピエール・タンタシオン」510円。外はチョコで、中はピスタチオのムースでクランベリー(?)も入っていました。
「タルト・モルダン・ブリュ」490円。グルノーブル産クルミを使っているのが決め手になりました。「きょうは会社休みます。」でグルノーブル産のクルミを探し回るっていうのがあって、そんなにおいしいのかな〜?って思い、食べたくなって。
タルトの中はなんとブルーチーズ。すごい意表を突かれました。もちろん買う前に説明があったんですけどね。
くるみの甘みとブルーチーズの塩味とが結構マッチしていました。
「シューアラクレーム」210円。シュー皮はちょっと厚め。クリームは正直普通かな。
でもどれにも共通して言えるんだけど、とても素材が生かされていて、味がしっかりしていました。
他に焼き菓子もたくさんありました。私の好みではなかったけど、本物のケーキに出会えたってかんじです。
[PR]
by heathy0404 | 2016-02-28 16:53 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

今年のバレンタインチョコ 続編

しつこく後レポが続きますが、バレンタインチョコ その3です。
フランスの「パスカル・ル・ガック」。ボンボンショコラの詰め合わせ。

c0025937_18320744.jpg
残念ながらプレゼントなので、写真はHPから。
お茶とウイスキーのガナッシュ、パッションフルーツとジンジャーのガナッシュ、胡麻とレモンのプラリネなどちょっと珍しい組み合わせがそそられました。
c0025937_18275376.jpg
もう1つは「マンディアンミニタブレット」。マンディアン大好きなんで、買わずにはいられません。
3段になっていて、一番上はビターチョコにナッツ(アーモンド・ピスタチオ)とドライフルーツ(オレンジ・レーズン)をトッピングしているチョコが。2段目はシンプルなミルクチョコ、3段目はビターチョコでした。


c0025937_18280860.jpg
ご本人がお店に来られたらしく、サイン入りカードをもらいました。

私が行ったときに一番行列を作っていたのが「バニラビーンズ」。
横浜のお店で、「ショーコラ」が大人気なんですよね。
最高級のガナッシュを正方形に型取り、クーベルチュールで全体をコーティング。それを高品質なバターで焼き上げたクッキーサンド。1個350円とちょっと高額。
フレーバーは4種類。
【マイルドカカオ】カカオ55%のマイルドな味わいと、芳醇なアロマ。
【リッチミルク】女性から圧倒的な支持を受ける、優しい甘さのミルクチョコレート。
【カフェプレミアム】奥深い香りが楽しめるコーヒーガナッシュは、苦みとのバランスが絶妙。
【プラリネノワゼット】ヘーゼルナッツの旨味を閉じ込めた、森の息吹を存分に味わえる一品。

私はカフェプレミアム以外の3つを買いました。
c0025937_18283153.jpg
c0025937_21094264.jpg
食べる前は、かなり甘いんだろうな〜なんて思いながら食べたら、ここのも大人のチョコってかんじで、中のチョコはほんのりしっとりしていて、すごくおいしかったです。行列が出来るのも納得です。
[PR]
by heathy0404 | 2016-02-25 21:15 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

今年のバレンタインチョコ

バレンタインチョコの後レポ その2です。
会場ではいろんなブランドが並んでいるので、事前に下調べしておかないとわからなくなってきますよね。私ってチョコよりも組み合わせに使われているフルーツとかに惑わされるんですよね。なので、結果的に今回もそんな感じでチョイスしていました。

c0025937_14530201.jpg
買ったのは土谷公二さんの「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」。
実は「マツコの世界」で紹介されたのを見ておいしそう〜って思って。
ワサビとシソのガナッシュなんていうのがあったり、ベトナムのカカオ豆を使ったガナッシュなど。
こんな私でもカカオの違いがわかる大人のチョコですね。残念ながら大阪にお店はないので、来年また催事で来てくれることを楽しみにしようかな。

ニューヨークにもあるショコラトリー「マリベル」の姉妹店「カカオマーケットbyマリベル」。お店は京都にあります。
量り売りで好きな味を選べるフルーツディップがありました。私、ドライフルーツのチョコディップが大好きなんですよ。100gあたり1458円。

c0025937_14530874.jpg
ビニールに入っている写真を撮ってしまったのでわかりにくいですよね。
下の写真はHPから。
c0025937_15024388.jpg
レーズン、クランベリー、フィグ(いちじく)、オレンジ(伊予柑)、プルーン。それぞれ相性のよいチョコレートをディップしています。
素材が生きていてチョコとも合っていたし、もっと食べたい〜ってなりました。


[PR]
by heathy0404 | 2016-02-21 18:03 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

カムデンズ ブルー スター ドーナツ

レポが遅れてしまいました。バレンタインチョコの後レポです。
大阪では今年は3週間も特設会場がオープンしていたんです。
そのせいか平日の午後6時頃行ったのに、かなりゆっくり見る余裕がありました。
私の一番のお目当ては「カムデンズ ブルー ドーナツ」。
バレンタインデーと全然関係ないのに、「ポートランドフェア」というのが併設されていたんです。まずポートランドってどこ?ってなりました。でも「カムデンズ ブルー ドーナツ」が東京に出店したとき、ワイドショーなんかで話題になっていたので、「ここポートランド発祥だったな〜」と。
フェアのコンセプトを読むと「都市での生活と自然にあふれる時間。新しい物と古い物が適度にバランスよく両立されている街」だから今注目されているそう。
ドーナツ以外にクラフトビール、コーヒー、「TAZO TEA」の創業者がポートランド出身らしく、ここで立ち上げた「スティーブン スミス ティーメーカー」などなどが出店していました。
ドーナツは7種類販売していたんだけど3種類は売り切れで、4種類しか買えませんでした。
買えたのは「ブルーベリーバーボンバジル」「パッションフルーツ」「ヴァローナチョコクランチ」「ソルトアーモンドチョコレートリング」の4つ。1個411円とかなり高額なドーナツですね。

c0025937_20513482.jpg
数時間後、食べようと箱を開けたところ、冬だというのにチョコレートはドロドロです。
ここのドーナツの特長は、原材料にこだわり抜いたブリオッシュをベースに、フルーツは全てオーガニックなものを使用している大人のドーナツで、お酒が入っていたりします。
少し大きめサイズで、ブリオッシュはモチモチでおいしいんだけど、とにかく味がとても濃厚でした。

c0025937_20513701.jpg
「ヴァローナチョコクランチ」はチョコだけだとちょっときついんだけど、アクセントにマダガスカルバニラクリームが入っていて、トッピングのチョコボールもおいしいんです。
今度は食べられなかった「シグネチャーグレーズ」「アップルフリッター」が食べてみたいな・・・。

[PR]
by heathy0404 | 2016-02-20 21:00 | グルメ・スイーツ | Comments(0)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧