「YUAN」(阿原)のヘアケア

1年半ほど前に台湾で買った「YUAN」(阿原)です。
日本でも買えるけど、少し安いですからね。

c0025937_09405593.jpg
「YUAN」(阿原)のシャンプーは天然ハーブを使っていて、ノンシリコンで、パラペン、合成着色料、香料、石油系合成界面活性剤を使っていません。どれもスカルプシャンプーなので、皮脂や汚れが溜まりがちな頭皮を清潔に洗い上げるというのがコンセプト。
シャンプーは「洗頭水」って書くんですね。私が選んだのは「桑菊花」。ミネラル成分を多く含む桑の葉は、毛先にツヤと潤いをもたらし、菊花は頭皮の熱を和らげ緊張をほぐす作用があるんですって。
ローズマリーとラベンダーの香りが贅沢に広がるとあるけど、私には控えめな香りです。

c0025937_09410113.jpg
なんと言ってもシャンプーの容器が使いづらいんです。化粧水のようにサラサラだし、ポンプタイプではないので液だれがあるし、手にとってふたを閉めようとすると手からこぼれ落ちるので、とりあえずふたを閉めずに髪に投入してます。開けっ放しって気になるし、どうしたらいいのよってかんじです。

HPに先ほど行ってみたら、桑菊花のコンディショナーがあったんだけど、以前からあったのかな?私が買った時はなかったように思います。なので店員さんに「月桃」を勧められましたから。というか「月桃」1種類しかなかったように思います。
月桃はダメージヘアを補修、乾燥や切れ毛、枝毛を防いでくれます。加水分解ケラチン (ヘアコンディショニング成分)がカラーやパーマにより柔軟性を失った髪にツヤと滑らかさを与えてくれるんですって。
シャンプー後はなんだか昔懐かし、さっぱりしたなってかんじです。香りも爽やかだし。
っでコンディショナー後はしっとり。
私にはハリとかコシの方が今は大事なんだけど、たまにはこういうのを使って毒素を抜こうかなと思ってます。

[PR]
by heathy0404 | 2017-01-15 09:46 | ボディ・ヘアケア | Comments(0)

至福のひとときスキンケアライフです(散財日記かな?)


by heathy
プロフィールを見る
画像一覧